京都にある医療ハイフクリニック10院

記事ID36475のサムネイル画像
切らないたるみ治療に効果のある医療ハイフ。肌に関わることなので慎重に選びたいけど、何を基準に選べばよいのか悩んでいる方も多いでしょう。今回はそんなお悩みを解決するべく京都の医療ハイフの選び方や、人気のおすすめクリニックをランキング形式でまとめました。

効果ないってほんと?そもそも医療ハイフとは

医療ハイフとは切らないリフトアップの施術のことで、正式名称は「高密度焦点式超音波」といいます。たるみ治療などを行う際に痛みが生じるのが怖いという方も多いのではないでしょうか。実は医療ハイフは痛みがとても少ないのが特徴です。

 

医療ハイフによってたるみ・シワ・肌のハリなどの改善が期待できます。医療ハイフといってもクリニックによって取り扱う機種異なり、料金も違うので選び方が難しいのも事実です。


そこで今回は医療ハイフの選び方やおすすめクリニックをランキング形式でご紹介します。クリニック選びに迷われている方はぜひ参考にしてみてください。料金・使用機器・施術時間・診療時間の4つのポイントを基準として作成しました。

医療ハイフのメリット・デメリット

医療ハイフは痛みが抑えられダウンタイムがほとんどない点がメリットです。施術直後からメイクができ、お風呂の制限もないので気軽に施術を受けることができます。また施術を受けた直後からたるみ改善などの効果が見られることが多いです。

 

持続期間は使用する機器によって異なりますが半年~1年ほどで、定期的に受けることでより効果が感じられます。

 

一方で人によっては施術時に痛みを感じる場合がある点や、腫れや赤みが出てしまう可能性があるのがデメリットです。医療ハイフ機器の出力が大きすぎると火傷をしてしまうこともあるので、施術を行う際は必ず経験豊富なクリニックを選びましょう。

京都で医療ハイフを行っているクリニックの選び方を詳しくご紹介します。機種・カウンセリング有無・予算などの項目別に解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

ハイフの機種の種類と選び方

医療ハイフを行う機器は数十種類存在しています。ここではその中での取り扱い数の多い、ウルセラ・ソノクイーン・ダブロ・ウルトラセルQプラスの4つの機器について詳しくご紹介しますのでぜひ選び方の参考にしてみてください。

実績の多さで選ぶならウルセラ

ウルセラは唯一アメリカのFDA認可を受けている医療ハイフ機器で、最も多く施術実績があります。数多く存在している医療ハイフ機器の中でリフトアップ効果が認められているのは、実はウルセラだけなんです。

 

また医師だけが施術を行ってよいと認められている点もウルセラの特徴です。高い効果の施術が受けられるのがウルセラです。効果の持続期間は1年~1年半と長いのもウルセラの特徴の1つです。

痛みに弱い方はソノクイーン

痛みが少なく安い料金で医療ハイフが受けられるのがソノクイーンです。アイシャドウハイフとも呼ばれていて、目のキワなどの目元周りに施術ができるほかほうれい線などにもピンポイントで施術ができるのが特徴です。

 

効果の持続期間が短い点はデメリットで3ヶ月~6ヶ月ほどなので、効果を持続させるためには短い頻度で施術を行う必要があります。

肌のハリが気になる方はダブロ

ダブロはウルセラとの違いは、超音波を均一に当てることができるので、痛みが抑えられる点です。リフトアップだけではなくて、肌のハリをアップさせる効果が期待できる点もダブロのメリットです。

 

効果の持続期間は短いので定期的に施術を行いたいと考えている方は、費用と持続期間を考えておく必要があります。

短い時間で施術を行いたいならウルトラセルQプラス

ウルトラセルQプラスは3種類のレーザーが1つになっているのが特徴で、リフトアップ効果の他に肌の再生効果も期待できる医療ハイフ機器です。また4種類のカートリッジが搭載されているので目元・頬などの部位に合わせた照射ができるのもウルトラセルQプラスの魅力です。

 

韓国MFDSの認可を受けていて、ヨーロッパのCEマークも獲得している医療ハイフ機器です。価格は高めですが効果の持続期間は半年~1年と長めです。

京都でおすすめの医療ハイフクリニックの選び方

無料カウンセリングの丁寧さで選ぶ

初めて医療ハイフを受ける方はカウンセリングが丁寧なクリニックを選ぶことをおすすめします。クリニックによっては無料でカウンセリングだけ受けられるところもあるので、まずはカウンセリングに行ってみるだけでも良いでしょう。

 

カウンセリングの際には、料金や痛みの程度、ダウンタイムの期間、アフターケアの有無などを確認しておくことをおすすめします。医師がカウンセリングを行うクリニックや専門カウンセラーが対応しているクリニックもあります。

 

初めて施術を受ける方や自分の悩みに合わせて施術プランを提案して欲しい方は、医師がカウンセリングを行っているクリニックを選ぶと良いでしょう。

1ヶ月に1回の間隔で通うなら自宅からの通いやすさも確認

医療ハイフは1回だけの施術でももちろん効果がありますが、一定期間を過ぎると効果は落ちていくので効果を長期間持続させるためには定期的に施術を行う必要があります。そのため自宅から近く通いやすいクリニックを選びましょう。

 

駅から近いのかや道が分かりやすいのかも合わせて確認して置きましょう。

予算を把握しておくのも重要

医療ハイフを受ける費用の相場は安いクリニックであれば、全顔の施術で2~10万円ほどです。使用している機器や施術を行いたい部位によって金額は変わるので、予算に合ったクリニックを選びましょう。


持続期間が短いと短いスパンで施術を行う必要があり、結果的に費用が高くなってしまう可能性もあります。定期的に施術を受けようと考えている方は持続期間と料金を重視して選ぶことをおすすめします。

実績や症例数もチェック

記事番号:36475/アイテムID:8585428の画像

出典:pixabay.com

より効果が感じられる医療ハイフの施術を受けるために、実績や症例数が多いクリニックを選ぶことをおすすめします。医療ハイフの施術時の痛みやダウンタイムの長さなどは施術する医師の技術力によっても変わります

京都の医療ハイフクリニックの人気おすすめ11選

先進的な技術を搭載した医療ハイフが受けられる

エミナルクリニックは初回お試しで100ショットの医療ハイフが、全顔の施術が9,800円で受けられるのが特徴です。UTIMS A3-R plusという先進的な技術を搭載した医療ハイフ機器を使用していて、痛みが抑えられ効果を感じやすい施術が可能です。

 

たるみやシワ改善などのリフトアップ効果だけではなく、肌のハリは毛穴の引き締めにも効果が感じられます。無料カウンセリングも行っていて自分の希望や悩みに合わせて最適なプランの提案を行います。当日そのまま施術も可能。

料金 全顔:9,800円 使用機器 UTIMS A3-R plus
施術時間 顔:30分~ 診療時間 11:00~21:00

年間11万件以上の豊富な施術実績、ヒアルロン酸注入と合わせて効果アップ

湘南美容クリニック京都院ではあごや目元を含めて、650ショットの医療ハイフを29,800円で受けることができます。1年間で11万件以上の施術実績がある(2021年7月末時点公式HPより)のも湘南美容クリニックの特徴です。

 

ヒアルロン酸の注入も行っているので、医療ハイフとヒアルロン酸注入を合わせて施術することで、より効果の高いたるみ治療が可能です。首やデコルテにも施術ができるので、全体的なリフトアップを可能にしています。医療ハイフだけではなく糸リフトなども行っていて、さまざまな治療方法を組み合わせることもできます。

料金 650ショット:29,800円 使用機器 ソノクイーン
施術時間 診療時間 10:00~19:00

ソノクイーンの公認クリニック

東京中央美容外科はソノクイーンを使用した医療ハイフを行っていて、全顔は24800円から施術が可能です。目の周りを重点的に施術するアイリフトハイフも行っていて、眉の下がりやまぶたのたるみなどの改善に効果が感じられます

 

また東京中央美容外科はソノクイーンの公認クリニックとして認定されていて、技術力の高い医師が効果を最大限に引き出す施術を行います。初めて医療ハイフを受ける方はカウンセリングも実施していて、医療ハイフに適した肌なのかなどを確認してくれます。

料金 全顔:24,800円 使用機器 ソノクイーン
施術時間 約60分 診療時間 10:00~19:00
ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

第3世代タイタンを使用し、ヒアルロン酸注射などと併用できる

品川スキンクリニックは第3世代タイタンを使用しているクリニックです。施術時間は約20分ととても短く、痛みが抑えられます。3つのカートリッジを使用していて、目元や首・頬や顎などの部位に合わせて最適に照射が可能です。

 

医療ハイフの他にヒアルロン酸注入や脂肪吸引、エイジングケア治療なども同日に合わせて施術をすることができます。治療方法を組み合わせることで、より効果が感じられるたるみ・シワ治療が可能です。

料金 全顔:29,800円 使用機器 第3世代タイタン
施術時間 約20分 診療時間 10:00~19:00

二重アゴが気になっている方にはアゴだけの施術も可能

ヴェリィ美容形成クリニックはウルトラフォーマーⅢを使用して医療ハイフを行うクリニックです。フェイスリフトの施術実績が豊富にあるので、経験や知識を活かしてより効果の高い施術が可能です。

 

痛みの軽減も行っていて、痛みに弱い方や不安な方は有料で麻酔クリームを使うことができます。顔全体の施術はもちろん、アゴだけの施術も可能なので二重アゴが気になっている方におすすめのクリニックです。

料金 全顔:120,000円 使用機器 ウルトラフォーマーⅢ
施術時間 約30~60分 診療時間 10:00~19:00

京艶美容外科・クリニーク京都烏丸

首や太もも・ビキニラインの引き締め施術も可能

京艶美容外科・クリニーク京都烏丸はウルセラとソノクイーンの2機種を取り入れている美容外科・美容皮膚科です。ソノクイーンを使って34,800円で全顔の施術ができます。また首や太ももビキニラインの引き締めなどにも対応しています。

 

ウルセラであれば全顔の施術で113,000円と値段は高いですが、より効果の高いリフトアップ治療が期待できます。ボトックス注射やヒアルロン酸注射と併用することができ、効果の高いたるみやシワの改善が可能です。

料金 ソノクイーン:34,800円 使用機器 ウルセラ・ソノクイーン
施術時間 診療時間 10:00~19:00

全員女性医師・スタッフ

すなおクリニックは医師もスタッフも全員女性で構成されているのが特徴の美容外科・美容皮膚科です。たるみ改善効果が感じられやすいウルセラを使用した医療ハイフを行っています。FDA認可を受けている機器を使って施術が受けられます。


院長はウルセラ社のよるトレーニングプログラムを修了していて、技術力の高い施術を行います。痛みへの対策も行っていて施術前に鎮痛剤を服用したり麻酔クリームを塗るなどを行っています。アフターケアでVシェイプを受けることで、たるみ改善などの効果が感じやすくなります。

料金 全顔:327,800円 使用機器 ウルセラ
施術時間 診療時間 10:30~19:00

皮膚の状態や希望に合わせたオーダーメイド治療が可能

山本クリニック ソフトメディはウルトラフォーマーⅢ、ウルセラを使用した医療ハイフを行うクリニックです。目元やアゴなど部位に合わせてピンポイントで照射でき、皮膚の状態やなりたい顔によってオーダーメイド治療ができるのが特徴です。

 

たるみやほうれい線の改善のほかに肌のハリ改善なども期待することができます。月間で300人もの治療を行っている実績があり(2017年5月時点公式HPより)、技術力も高いクリニックです。

料金 全顔:160,000円 使用機器 ウルトラフォーマーⅢ、ウルセラ
施術時間 約40分~ 診療時間 10:00~20:00

ヒアルロン酸注射や糸リフトなどの施術も合わせて行える

エルムクリニック 京都院はウルトラセルQプラスを使用した医療ハイフを行うクリニックです。ウルトラセルQプラスは施術時間が短いのが特徴で、効果も続きやすいのも魅力です。

 

ヒアルロン酸注射や糸リフトなどの施術も合わせて行うことができるので、より高いリフトアップ効果を感じたい方におすすめです。痛みや施術後の赤みもほとんど出ないので、日常生活に支障がなく施術できるのもエルムクリニック 京都院の魅力です。

料金 顔+アゴ下:99,000円 使用機器 ウルトラセルQプラス
施術時間 10~20分程度 診療時間 10:00~19:00

休日診療可・託児サービスありでママに優しいクリニック

トキコクリニックはウルトラセルQプラスを使用して医療ハイフを行う美容皮膚科です。休日診療を行っていて、託児サービスもあるので子連れでも気軽に通院することができます。4つのカートリッジを使うことでたるみ改善はもちろん、肌のハリアップや脂肪融解などの効果も期待できます。

 

エラボトックスや脂肪分解注射などと併用することで、より効果が感じられるリフトアップ治療が可能です。

料金 顔全体+顎裏:176,000円 使用機器 ウルトラセルQプラス
施術時間 診療時間 9:30~18:00

ウルトラリフトによって効果の高いリフトアップ治療が可能

Joia Clinic kyotoはハイフ治療とイントラジェンを組み合わせたウルトラリフトというメニューが特徴のクリニックです。イントラジェンとはハリの改善や毛穴の引き締めに効果的な治療方法で、2つを合わせて行うことでより効果が感じられるリフトアップ治療が可能です。

 

医療ハイフの他にボトックス注射やヒアルロン酸注射、フェイスリフトなどたるみ改善のためのさまざまな治療が受けられるのもJoia Clinic kyotoの特徴です。

料金 全顔:110,000円 使用機器 ウルトラフォーマーⅢ
施術時間 約30~60分 診療時間 10:00~19:00

医療ハイフと美容ハイフ・エステハイフの違い

医療ハイフについて調べていると美容ハイフという言葉も出てくるかと思います。医療ハイフと美容ハイフの大きな違いは出力の大きさの違いです。医療ハイフの出力が大きくなると医師ではないと取り扱いができないので、美容サロンなどで行われるハイフでは出力は小さめです。

 

その分美容ハイフは料金が安いですが効果の持続期間が短く、効果の出方にも違いが出てきてしまいます。美容ハイフはエステティシャンが施術を行うので、場合によっては火傷などの施術後のトラブルが発生してしまうケースもあります。


より効果が感じられる施術を受けられるのは、美容外科や美容皮膚科などで医師が施術を行う医療ハイフです。

美容皮膚科と美容外科の違いもチェック

美容皮膚科は皮膚に特化したクリニックのことで、シミやほくろ取りなどの美容目的の治療も行っています。医療ハイフ施術時に万が一火傷などのトラブルが起こってしまった場合でも迅速な処置が受けられるのが特徴です。心配な方は美容皮膚科での施術をおすすめします。

 

美容外科は二重整形などのメスを使った施術も行うクリニックのことです。糸リフトや再生医療などにも対応しているので、医療ハイフと併用して施術をおこなうことでより効果が感じられるたるみ改善が期待できます。

まとめ

ここまで京都で医療ハイフを行うおすすめのクリニック11院をご紹介してきましたが、いかがでしょうか。医療ハイフといっても機器の種類や効果の持続期間などはさまざまです。美しさを保つためにも医療ハイフを行ってみてはいかがでしょうか。気持ちも晴れやかになって毎日が明るくなりますよ。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

福岡でおすすめの人気医療ハイフクリニック8選【2023年最新】

福岡でおすすめの人気医療ハイフクリニック8選【2023年最新】

医療ハイフ
【2023年最新版】名古屋の医療ハイフ(HIFU)おすすめクリニック8選

【2023年最新版】名古屋の医療ハイフ(HIFU)おすすめクリニック8選

医療ハイフ
京都にあるメンズエステの人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

京都にあるメンズエステの人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

サービス
京都で神前式ができる場所の人気おすすめランキング10選

京都で神前式ができる場所の人気おすすめランキング10選

結婚・婚活
金平糖の人気おすすめランキング10選【どこで買える?おしゃれなものや京都のかわいいものも】

金平糖の人気おすすめランキング10選【どこで買える?おしゃれなものや京都のかわいいものも】

菓子・スイーツ
京都のゴルフスクール人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

京都のゴルフスクール人気おすすめランキング7選【2023年最新版】

その他