芸能界には結婚、出産を経て“ママタレ”として活躍する芸能人が多数存在します。テレビやブログ等で子育てについて語る機会も多く、お茶の間から共感を得る人もいれば、反感を買ってしまう人もいるようです。
そんな世間から「アンチが多いけれど、実は好き」と思われているママタレについてアンケート・ランキングにしてみました。一体誰が選ばれたのでしょうか?

1位 木下優樹菜
2位 北斗晶
3位 辻希美
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は332票で「木下優樹菜」!


おバカタレントとして一躍ブレイクした木下優樹菜。お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史と結婚し、現在は二児の母。家族の幸せそうな日常や子育てを度々ブログで紹介しています。
しかし子育て方法の中には世間からバッシングを受けるものもあるようで、その度に炎上しています。
アンチが多いママタレとして知られていますが、アンチをものともしない強さや、彼女自身の明るい子育てに実は共感している人も多く、1位となりました。

2位は322票で「北斗晶」!


夫である佐々木健介を常に尻に敷いていることから“鬼嫁”というイメージが強い彼女。口の悪さやガサツな言動からアンチが多数存在しているよう。
しかし飾らない等身大の子育てや、優しい人柄を見て好感を持つ人も多数存在します。
乳がんを克服し、笑顔でテレビに戻ってきた彼女を見て応援したくなるという人も多数。2位に選ばれました。

3位は302票で「辻希美」!


ブログの女王と言われるほど、ブログの読者数や閲覧数が多い彼女。しかしアンチが多いのも有名な話。彼女の料理の盛り付けやお弁当の内容まで、重箱の隅をつつくように文句を言う人が少なくありません。
一方、「子ども三人いてあんなカワイイなんて羨ましい」「子育てしながら女であることも忘れないところが素敵」など、彼女のファンも多いようです。

このように、アンチが多いことで知られているママタレの中には、アンチだけでなく純粋なファンも多いことが分かりました。4位~24位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、ママタレの中で誰がお好きですか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,223票
調査期間:2016年06月11日~2016年06月25日