最高にかっこよかった80年代の俳優ランキング!3位 真田広之、2位 舘ひろし、1位は…【50代以上調査】

ドラマや映画で重厚な演技を見せてくれるベテランのイケオジ俳優。そんな彼らの中には、若かりし頃に二枚目スターとして老若男女を問わず人気だったという人も少なくないですよね。
そこで今回は、最高にかっこよかったと思う1980年代の俳優は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 真田広之
2位 舘ひろし
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「真田広之」!

1966年に子役として映画デビューした「真田広之」。中学入学と同時に千葉真一が主宰する「ジャパンアクションクラブ(現ジャパンアクションエンタープライズ)」へ入団すると、1978年から俳優業を本格化。1980年代には若手の人気アクションスターとして『伊賀忍法帖』や『里見八犬伝』など多数の映画に出演しました。現在は活動拠点をアメリカへ移し、ハリウッド俳優として活躍中です。

生年月日:1960年10月12日

2位は「舘ひろし」!

1975年にロックバンド「クールス」のボーカルとしてレコードデビューし、翌1976年に映画で俳優デビューした「舘ひろし」。1979年~1984年にかけて刑事ドラマ『西部警察』(テレビ朝日系)シリーズに出演すると、1986年には柴田恭兵とコンビ役を演じたドラマ『あぶない刑事』(日本テレビ系)の鷹山敏樹役でブレーク。同作はシリーズ化され、2024年5月には劇場版が公開予定です。

生年月日:1950年3月31日

1位は「松田優作」!

文学座の演劇研究所を経て1973年に刑事ドラマ『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)のジーパン刑事役で俳優デビューした「松田優作」。同年に映画デビューも果たすと、『最も危険な遊戯』や『野獣死すべし』などの作品でアクションスターとして活躍。1989年にはハリウッド映画『ブラック・レイン』で凶暴なヤクザ役を演じて国際的に評価されますが、同年11月に死去しました。

生年月日:1949年9月21日(1989年11月6日 没)
39歳の若さでこの世を去った伝説のスター、松田優作が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最高にかっこよかったと思う1980年代の俳優は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(50~60代以上男女:複数回答)
調査期間:2024年4月17日~2024年4月17日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高にカツ丼がうまい丼物&麺類チェーンは?

投票受付期間:2024/05/23 11:00 ~ 2024/06/06 10:59

投票します。よろしいですか?