年内での解散が発表され、世間をどよめかせたSMAP。SMAPには名曲が多数存在し、大物アーティストが多数楽曲を提供していることでも有名です。
槇原敬之が作詞・作曲をした『世界に一つだけの花』や、スガシカオが提供した『夜空ノムコウ』、山崎まさよしが提供した『セロリ』はあまりにも有名。
しかし、意外と知られていないけれど、実は楽曲を提供していた人は他にも多数存在します。
そこで今回は、SMAPに楽曲を提供していると知って驚くアーティストについて探ってみました。

SMAPに「楽曲提供」している意外なアーティストランキング
1位 川谷絵音(ゲスの極み乙女。)
2位 太田光(爆笑問題)
3位 ヒャダイン
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は213票でゲスの極み乙女。の「川谷絵音」!


ベッキーとの不倫騒動、未成年のアイドルとお酒の場を共にしたことなどのスキャンダルが相次ぎ、ついに活動休止を発表した、ゲスの極み乙女。の川谷絵音。
実は『愛が止まるまでは』という楽曲は、川谷絵音が作詞・作曲を担当。この事実を知らなかったという人が多く、驚きの声が多数あがりました。
また、「ベッキーとの愛は止まっちゃったけどね」など皮肉めいた声も。楽曲自体はゲスの極み乙女。のテイストが感じられる曲に仕上がっています。

2位は72票で爆笑問題の「太田光」!


お笑い芸人として長年活躍し続ける太田光。お笑いだけでなく、独特のボキャブラリーセンスが買われ、小説の執筆も行っています。
そんな彼はSMAPのアルバム『We are SMAP!』の作詞を担当した経験があります
普段毒舌キャラの太田光ですが、この楽曲の歌詞は詩的で前向きなもの。彼の才能の片鱗を垣間見ることができる歌詞に仕上がっています。

3位は62票で「ヒャダイン」!


ももいろクローバーZへの楽曲提供で知られていた音楽プロデューサーのヒャダイン。
なんと『Silence』『手を繋ごう』『おはよう』の3曲の作詞・作曲を手掛けています。
アイドルに提供している楽曲とはまた違ったテイストのヒャダイン節を聞くことができます。

このように、あまり知られていないけれど、実はSMAPに楽曲提供をしたことがある人が他にも多数存在します。
気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、誰がSMAPに楽曲を提供したことがあると知って驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年10月12日~2016年10月17日