ガンダム史上最高に声がハマっていた主人公ランキング!3位 キラ・ヤマト、2位 シャア・アズナブル、1位に選ばれたのは…

ロボットアニメの金字塔であるガンダムシリーズ。1979年に放送が始まったシリーズ第一作『機動戦士ガンダム』から現在まで40年以上にわたり続編が制作され、2024年1月には『ガンダムSEED』の完全新作となる劇場版が公開予定となっています。
そこで今回は、ガンダム史上最高に声がハマっていたと思う主人公は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 キラ・ヤマト
2位 シャア・アズナブル
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「キラ・ヤマト」!

地球連合とザフト軍との開戦から11カ月が過ぎたある日、中立国の工業カレッジに通っていたキラは、ガンダム奪取作戦のためコロニーに侵入してきたザフト軍に遭遇。避難するために居合わせた地球連合士官マリュー・ラミアスと共にストライクガンダムに乗り込み、なりゆきで連合軍のパイロットになる。

CV:保志総一朗
登場作品:機動戦士ガンダムSEED

2位は「シャア・アズナブル」!

シャアと妹のセイラ・マスの過去を描いた『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』での主人公。本名はキャスバル・レム・ダイクンで素性を隠すために仮面を付けている。シリーズ第一作では「赤い彗星」と呼ばれ恐れられているジオン公国軍のエースパイロットとして、交戦国のパイロットで主人公のアムロ・レイと数々の死闘を繰り広げている。

CV:池田秀一
登場作品:機動戦士ガンダム THE ORIGIN

1位は「アムロ・レイ」!

シリーズ第一作の主人公。地球連邦のコロニーに暮らしていたが、ある日、交戦国ジオン公国軍のモビルスーツによる砲撃で戦火に巻き込まれてしまう。そこで偶然、アムロの父が開発したガンダムのマニュアルを拾い操縦席に乗り込むと、素人ながら敵軍を撃退。その後、ガンダムのメインパイロットとなる。

CV:古谷徹
登場作品:機動戦士ガンダム
このように、絶大な知名度を誇るシリーズ第一作の主人公と好敵手とのワンツーフィニッシュとなった今回のランキング。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがガンダム史上最高に声がハマっていたと思う主人公は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:744票
調査期間:2023年10月21日~2023年11月04日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

脚本の完成度が高すぎると思う2000年以降の大河ドラマは?

  • 鎌倉殿の13人(脚本:三谷幸喜)

    投票
  • 北条時宗(脚本:井上由美子)

    投票
  • 八重の桜(脚本:山本むつみ)

    投票
  • 義経(脚本:金子成人、川上英幸(42、45回))

    投票
  • 葵 徳川三代(脚本:ジェームス三木)

    投票
  • 軍師官兵衛(脚本:前川洋一)

    投票
  • 風林火山(脚本:大森寿美男)

    投票
投票受付期間:2024/07/11 11:30 ~ 2024/07/25 10:59

投票します。よろしいですか?