ナルシシスト!?思わず読み間違えちゃう「カタカナ言葉」ランキング

主に欧米諸国から入ってきた外来語を片仮名表記にした語を指す「カタカナ語」。元々日本にはなかった言葉のため、広く知られている読み方が実は間違っていたなんて事もあるようですね。
そこで今回は、思わず読み間違えちゃうカタカナ言葉はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 リラクセーション
2位 アボカド
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「リラクセーション」!

「リラクセーション」
息抜きやくつろぎ、緊張を解く事を意味する「リラクセーション(relaxation)」。本来の発音は濁る箇所がないそうで、外来語として日本に定着する過程で「セ」が「ゼ」に濁ったという説があります。

誤:リラクゼーション
出典:goo辞書

2位は「アボカド」!

「アボカド」
熱帯アメリカを原産とするクスノキ科の常緑高木「アボカド(avocado)」。果実には球形や卵形などがあり、熟すと果肉がバター状になります。濃厚な味と豊富な脂肪分から「森のバター」とも呼ばれています。

誤:アボガド
出典:goo辞書

1位は「ナルシシスト」!

「ナルシシスト」
自己陶酔型の人やうぬぼれ屋を意味する「ナルシシスト(narcissist)」。元となる精神分析学用語の「ナルシシズム(narcissism)」は、ギリシア神話に登場する美少年ナルキッソスに由来しています。

誤:ナルシスト
出典:goo辞書
新聞やテレビなど、媒体によっては誤用の「ナルシスト」が許容されるケースもあるという「ナルシシスト」が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが思わず読み間違えちゃうカタカナ言葉は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2023年7月24日~2023年7月25日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

球場グルメがおいしそうな日本の野球場は?

  • エスコンフィールドHOKKAIDO

    投票
  • MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

    投票
  • 東京ドーム

    投票
  • 京セラドーム大阪

    投票
  • 横浜スタジアム

    投票
  • みずほPayPayドーム福岡

    投票
  • バンテリンドーム ナゴヤ

    投票
投票受付期間:2024/07/13 11:00 ~ 2024/07/27 10:59

投票します。よろしいですか?