木村拓哉と共演した最高のヒロインランキング!3位 山口智子(ロンバケ)、2位 松たか子(ラブジェネ)、1位は?

アイドルグループ「SMAP」の元メンバーで、俳優としても活躍している木村拓哉。これまで多くのドラマや映画で主演を務め、2023年1月27日には人気女優・綾瀬はるかと約12年ぶりの共演を果たした話題の映画『レジェンド&バタフライ』の公開が予定されています。
そこで今回は、木村拓哉と共演したヒロインの中で最も良かったのは誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 山口智子
2位 松たか子
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「山口智子」!

「山口智子」
短大在学中にモデル活動を始め、1988年の連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』(NHK)で主演として女優デビュー。以降も数々の話題作に出演を重ね、木村拓哉とダブル主演を務めたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)が大ヒットを記録。その後、2018年にはドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で木村と22年ぶりの共演を果たしている。

生年月日:1964年10月20日

2位は「松たか子」!

1993年に舞台『人情噺文七元結』で初舞台を踏み、翌1994年に大河ドラマ『花の乱』(NHK)でドラマデビュー。1990年代後半のヒットドラマ『ロングバケーション』と『ラブジェネレーション』(共にフジテレビ系)で木村拓哉と共演して注目され、2001年にはドラマ『HERO』(フジテレビ系)で再び共演を果たした。歌手としても数々のヒット曲を残している。

生年月日:1977年6月10日

1位は「杉咲花」!

「杉咲花」
2007年に「梶浦花」名義で子役デビューし、事務所移籍をきっかけに現名義での活動を開始。2013年に出演したドラマ『夜行観覧車』(TBS系)の演技で注目され、2016年公開の映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で主人公の娘を演じて数々の映画賞に輝いた。2017年には、時代劇映画『無限の住人』でヒロイン役を演じ、主演の木村拓哉と初共演を果たしている。

生年月日:1997年10月2日
ということで、木村拓哉演じる主人公の侍に敵討ちを依頼するヒロインを演じた杉咲花が1位に選ばれた今回のランキング。気になる4位~29位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが木村拓哉と共演した中で最高だと思うヒロインは、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:919票
調査期間:2023年1月01日~2023年1月15日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高傑作だと思うジャンプのスポーツ漫画は?

投票受付期間:2023/01/27 11:00 ~ 2023/02/10 10:59

投票します。よろしいですか?