最高に面白かった80年代のバラエティー番組ランキング!2位「8時だョ!全員集合」、1位に選ばれたのは…

数々の大スターを生み出した昭和のバラエティー番組。子どもの頃にはお気に入りのバラエティー番組が始まる時間になると、何を差し置いてもテレビの前に駆けつけたという人もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、最高に面白かったと思う80年代のバラエティー番組はどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 欽ドン!良い子悪い子普通の子
2位 8時だョ!全員集合
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『欽ドン!良い子悪い子普通の子』!

萩本欽一が司会を務め、視聴者から寄せられた投稿をもとにさまざまなお題で“良い子”“悪い子”“普通の子”が言いそうな言葉をコント風に演じる番組。良い子・悪い子・普通の子役で出演した3名による番組発のアイドルグループ「イモ欽トリオ」が人気となり、デビューシングルは音楽チャートで1位を獲得しました。

放送局:フジテレビ系
放送期間:1981年4月~1983年9月
出演者:萩本欽一、山口良一、西山浩司、長江健次 他

2位は『8時だョ!全員集合』!

全国各地の市民会館や体育館のステージ上に組まれた大がかりなセットでのコントやゲストによる歌のコーナーなどで構成された生放送スタイルの公開バラエティー番組。放送当時多くの子どもたちがまねをしたギャグの数々やヒゲダンスなどの名作コントを生み出し、最高視聴率50パーセントを超える人気番組となりました。

放送局:TBS系
放送期間:1969年10月~1985年9月
出演者:いかりや長介、加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けん 他

1位は『オレたちひょうきん族』!

1980年に演芸番組『THE MANZAI』(フジテレビ系)が起こした漫才ブームをきっかけに人気となったツービートやザ・ぼんちなど東西のお笑いタレントが多数出演したお笑い番組。“タケちゃんマン”や“ブラックデビル”をはじめとする人気キャラクターと“ひょうきんベストテン”などの名物コーナーを数多く生み出しました。

放送局:フジテレビ系
放送期間:1981年10月~1989年10月
出演者:ビートたけし、明石家さんま、片岡鶴太郎 他
お笑い界のスターのみならず、数々のヒット曲も世に送り出した伝説の番組『オレたちひょうきん族』が1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~46位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最高に面白かったと思う80年代のバラエティー番組は、何位にランク・インしていましたか?
写真:タレントデータバンク
高木 ブー|1933/3/8生まれ|男性|B型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(50~60代以上男女:複数回答)
調査期間:2024年4月17日~2024年4月17日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

顔面が最強だと思う男性グループは?

投票受付期間:2024/05/11 11:00 ~ 2024/05/25 10:59

投票します。よろしいですか?