少女漫画誌『花とゆめ』史上最高だった漫画ランキング!2位は「パタリロ!」、1位に選ばれたのは…

1974年に創刊された白泉社発行の少女漫画雑誌『花とゆめ』。2022年に創刊48周年を迎えた同誌では、これまでに大作といわれる作品がいくつも生み出されてきました。
そこで今回は、『花とゆめ』史上最高だったと思う漫画はどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 動物のお医者さん
2位 パタリロ!
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『動物のお医者さん』!

1987年から1993年まで連載。大学受験を控えていた西根公輝(ハムテル)は、H大学獣医学部のそばを通った際、同学部の教授から「キミは将来~獣医になる!」と予言され、シベリアン・ハスキーの子犬を押しつけられることに。獣医を目指し同大学に進学したハムテルと、風変わりな教授や同僚、動物たちが織りなすコメディー漫画。2003年には実写ドラマ化された。

作者:佐々木倫子

2位は『パタリロ!』!

1978年から1990年まで『花とゆめ』で連載された後、掲載誌をいくつか変更し、現在は総合エンタメアプリ『マンガPark』にて連載中。南海に浮かぶ裕福な島国、マリネラ王国の王を10歳にして引き継いだ破壊的天才少年・パタリロが、英国情報部員のバンコランらを巻き込んで起こす騒動の数々を描いたギャグ漫画。1982年にテレビアニメ化、2019年には実写映画化された。

作者:魔夜峰央

1位は『ガラスの仮面』!

1976年から1997年まで『花とゆめ』で連載され、2008年以降は『別冊花とゆめ』へ移籍。2018年に同誌が休刊となった後の掲載誌は未定だが、連載は終わっていない。映画やドラマが大好きな少女・北島マヤが、かつての大女優・月影千草に演劇の才能を見いだされ、彼女が旗揚げした劇団に入団し、同劇団のライバルと切磋琢磨(せっさたくま)しながら成長していく物語。2度にわたりテレビアニメ化され、実写ドラマ化もされた。

作者:美内すずえ
このように、連載再開が待望されている『ガラスの仮面』が1位となった今回のランキング。気になる4位~54位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが『花とゆめ』史上最高だったと思う漫画は、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:820票
調査期間:2022年6月16日~2022年6月30日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最強に魅力的だったジャンプのラスボスは?

  • 帝王ライエル(ウイングマン)

    投票
  • 二代目死神(暗殺教室)

    投票
  • 女禍(ジョカ)(封神演義)

    投票
  • 全とっかえマン(とっても!ラッキーマン)

    投票
  • ハーデス(聖闘士星矢)

    投票
  • アカシア(トリコ)

    投票
  • 吉良吉影(ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない)

    投票
投票受付期間:2024/05/10 11:00 ~ 2024/05/24 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    あの『大人気ドラマ』が帰ってくる!最高視聴率34.4%「30年たった今でも有名」語り継がれている
    276,008
  2. 2.
    みちょぱこと池田美優(25)、報告へ
    178,291
  3. 3.
    不人気なのに、ギャラはいまだ1本300万円~『ドラマ』も大コケ「老人にしか見えない」
    116,488
  4. 4.
    『映画』初登場10位、興行収入は5600万円程度...「怖いもの見たさ」自己中でヤバい主人公
    111,688
  5. 5.
    本田望結(19)、またか
    104,984
  6. 6.
    本田望結(19)、またもや
    94,488
  7. 7.
    電撃婚を発表、異例の大出世まで「旦那は超人気俳優」
    85,776
  8. 8.
    松本人志の誘いを2度断っていた…芸人の株が急上昇「愛妻家だしめちゃ好感度あがった」
    65,784
  9. 9.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    60,680
  10. 10.
    【発表】結婚を発表も「素手でトイレ掃除」強要しなければ...大丈夫か
    54,792
  11. 11.
    意外な「結婚発表」かつては「大女優のヒモ」呼ばわりされ
    49,480
  12. 12.
    松本人志を「ことごとく無視」絶縁状態『ワイドナショー』不快感を口にする
    44,792
  13. 13.
    吉岡里帆(31)、発表か「違和感がある」
    32,376
  14. 14.
    早くも猛批判『7月期ドラマ』出演発表「助演なのにど真ん中で主演みたい」違和感
    31,920
  15. 15.
    『新音楽番組』司会を担当も「なぜMCなのかわからない」テレビからも消えるか
    28,664

投票します。よろしいですか?