最高だった「少女漫画」原作のアニメランキング

『魔法使いサリー』や『リボンの騎士』などアニメ黎明(れいめい)期から原作として用いられてきた少女漫画。読者対象である少女以外にも、大人の女性や男性からも絶大な支持を得ていますよね。
そこで今回は、これまで放送された少女漫画原作アニメの中で最高だったと思うのはどの作品なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ベルサイユのばら
2位 美少女戦士セーラームーン
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は『ベルサイユのばら』!

18世紀のフランス革命へ向けて揺れ動きはじめた時代を舞台にした作品。将軍の娘として生まれるも、家を継ぐべく男として育てられたオスカルと、オスカルが近衛隊長を務めることとなった皇太子妃マリー・アントワネットらの人生が描かれる。

原作:池田理代子
掲載誌:週刊マーガレット
放送時期:1979年10月~1980年9月
キャスト:田島令子(オスカル 役)、志垣太郎(アンドレ 役) 他

2位は『美少女戦士セーラームーン』!

ドジで勉強も運動も苦手な女の子・月野うさぎが、月からの使者というルナと出会ったことで、悪い敵をやっつけるセーラー戦士に変身し、若者たちのエナジーを奪う悪の帝国ダークキングダムの女王らから地球を守る。

原作:武内直子
掲載誌:なかよし
放送時期:1992年3月~1993年2月(無印)
キャスト:三石琴乃(月野うさぎ/セーラームーン 役)、久川綾(水野亜美/セーラーマーキュリー 役) 他

1位は『君に届け』!

真っ黒な長い髪と陰気な外見から「貞子」というあだ名が付いている黒沼爽子。高校に入学し、明るく爽やかなクラスの人気者・風早翔太との出会いから、少しずつ自分の殻を破っていく学園青春ストーリー。

原作:椎名軽穂
掲載誌:別冊マーガレット
放送時期:2009年10月~2010年3月(第1期)
キャスト:能登麻美子(黒沼爽子 役)、浪川大輔(風早翔太 役) 他
このように、別冊マーガレットで連載され、2期にわたってテレビアニメ化された『君に届け』が堂々の1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~56位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたが最高だったと思う少女漫画原作のアニメは、何位にランク・インしていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,298票
調査期間:2022年4月11日~2022年4月25日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

マジで見た目が変わらない女性ミュージシャンは?

投票受付期間:2024/07/21 11:00 ~ 2024/08/04 10:59

投票します。よろしいですか?