アニメ史上最高の美魔女ランキング

ファッション誌『美ST』(光文社)が2010年から開催している「国民的美魔女コンテスト」が元となり、現在では年齢より格段に若く見える女性を指す一般用語となりつつある「美魔女」。フィクションの世界であるアニメ作品には、多くの美魔女が登場しています。そこで今回は、アニメ史上最高の美魔女は一体誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

1位 宇崎月
2位 工藤有希子
3位 シーマ・ガラハウ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「宇崎月」!

ニコニコ漫画「ドラドラしゃーぷ#」で連載中の人気コミックを原作とする『宇崎ちゃんは遊びたい!』。2020年にテレビアニメ化され、第2期の制作も決定しています。本作に登場する宇崎月は、メインヒロインである大学生の宇崎花の母親で、年齢は43歳。年齢からは想像できないほど若々しい見た目をしており、娘と並んでもまるで姉妹のような美しさを誇ります。品が良く、物腰柔らかな性格で、ナイスボディーの持ち主。ノリで行動する娘より母親の方が好みというファンも多く、断トツの得票数となりました。

2位は「工藤有希子」!

『週刊少年サンデー』で連載中の同名漫画を原作とする『名探偵コナン』。主人公の江戸川コナン(本名は工藤新一)の母である工藤有希子は、アニメ第43話で“19歳の若さで賞という賞を総なめにした日本きっての美人女優”と紹介されているだけあって、かなりの美人。世界的に有名な推理小説家・工藤優作と結婚をしたことを機に芸能界を引退しています。現在も17歳の息子がいるとは思えないほど若々しい見た目と、彼女の楽天的な性格も相まって、多くの票を獲得しました。

3位は「シーマ・ガラハウ」!

ガンダムシリーズからランク・インした『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』。本作に登場するシーマ・ガラハウは、海兵部隊であるシーマ艦隊の司令官。年齢は公表されていませんが、優秀なパイロットであり、ファンが憧れるかっこよさと妖艶な美しさを備え持つことから、美魔女のイメージを抱く人が多かったようです。
いずれ劣らぬ美しさを誇る美魔女キャラが上位に並んだ今回のランキング。気になる4位~51位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの女性キャラクターがアニメ史上最高の美魔女だと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,162票
調査期間:2020年10月02日~2020年10月16日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きなピクサー映画は?

  • トイ・ストーリー4(2019年)

    投票
  • ソウルフル・ワールド(2020年 ※Disney+にて配信)

    投票
  • インサイド・ヘッド(2015年)

    投票
  • ファインディング・ドリー(2016年)

    投票
  • モンスターズ・ユニバーシティ(2013年)

    投票
  • レミーのおいしいレストラン(2007年)

    投票
  • メリダとおそろしの森(2012年)

    投票
  • トイ・ストーリー(1996年)

    投票
  • トイ・ストーリー3(2010年)

    投票
  • モンスターズ・インク(2002年)

    投票
  • カーズ(2006年)

    投票
  • カーズ/クロスロード(2017年)

    投票
  • ウォーリー(2008年)

    投票
  • ファインディング・ニモ(2003年)

    投票
  • カーズ2(2011年)

    投票
  • アーロと少年(2016年)

    投票
  • カールじいさんの空飛ぶ家(2009年)

    投票
  • 2分の1の魔法(2020年)

    投票
  • リメンバー・ミー(2018年)

    投票
  • バグズ・ライフ(1999年)

    投票
  • トイ・ストーリー2(2000年)

    投票
  • Mr.インクレディブル(2004年)

    投票
  • あの夏のルカ(2021年 ※Disney+にて配信)

    投票
  • インクレディブル・ファミリー(2018年)

    投票
投票受付期間:2021/11/27 11:00 ~ 2021/12/11 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『水曜日のダウンタウン』激ヤセ、「めちゃくちゃ痩せたなどうしたんか」「おじいちゃんみたいになってるやん」「嫌な痩せ方」心配の声が殺到!すでに58歳
    51,344
  2. 2.
    『レコード大賞』『紅白歌合戦』出場逃すも「当然の報い」2人の一般女性との交際、事務所を退所させ、タレント生命を奪った
    40,656
  3. 3.
    尾崎豊と交際していた
    32,080
  4. 4.
    『紅白歌合戦』より酷い…「この番組は絶対に見ません」「テレ朝は正気なのか?」地上派全滅か
    31,136
  5. 5.
    『あさイチ』最後の放送では1000通以上のFAXが届き、別れを惜しむ声
    29,384
  6. 6.
    棒女優1位「棒」「ダイコン」また酷評続出!演技のヘタぶり…2位は佐々木希
    24,496
  7. 7.
    『FNS歌謡祭』櫻坂46…非難殺到「どういう意味?公共の電波に乗せていい言葉だと思わない」「放送できる言葉なんか?」不適切か
    21,480
  8. 8.
    番組変えちゃう…『FNS歌謡祭』辛辣な声「お茶の間が微妙な空気に」批判、King Gnuも
    21,360
  9. 9.
    潮時か『サンデーモーニング』降板を発表も「当然だと思う」「やっと降板した」
    18,544
  10. 10.
    ”縁を切る”か、松本潤とは…NHK大河ドラマ「絶対ミスキャスト」
    17,904
  11. 11.
    マジで録画しといて良かった…『ヒルナンデス』夢の共演に歓喜「またやって欲しいわ!」「久しぶりに見たくなった」
    17,888
  12. 12.
    広瀬すず、”橋本環奈アレルギー”か「環奈ちゃんとは二度と共演しない!」大荒れ
    13,776
  13. 13.
    『テラスハウス』出演、事実上のリストラか「菅田将暉、松坂桃李、佐々木希を…」
    10,088
  14. 14.
    もう最終回でいいよ、とんだ茶番...失笑『火曜ドラマ』終わっとけよ、呆れ
    9,528
  15. 15.
    大物芸人、大激怒「ダウンタウンを楽屋で殴っていた」現場を目撃した『おぼん・こぼん』過去の思い出
    6,552

投票します。よろしいですか?