名前の読み方が分からない男性芸能人ランキング

芸能界には、個性的な名前を持つ有名人が多数存在します。中には、個性的ゆえに読み方が分からないという人も。そこで今回は、名前の読み方が分からない男性芸能人について探ってみました。



3位 眞栄田郷敦
2位 宮沢氷魚
1位 ????
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「眞栄田郷敦」!

「眞栄田郷敦」
端正な顔立ちと、21歳とは思えない存在感を放つ、眞栄田郷敦。2019年に公開された映画『小さな恋のうた』で俳優デビューを果たし、その後『ノーサイド・ゲーム』や『私の家政夫ナギサさん』(ともにTBS系)などの話題作に出演し、注目を集めています。そんな彼の名前の読み方は“まえだ ごうどん”。名字は読めるけど、名前が読めないという人が多数。正解を聞かないと思いつかないような漢字の読み方に驚いた人が多く、3位となりました。

2位は「宮沢氷魚」!

「宮沢氷魚」
184センチの長身スレンダー体形に、優しさが感じられる瞳が魅力的な俳優・宮沢氷魚。2015年に『MEN'S NON-NO』の専属モデルとしてデビュー。2017年に、テレビドラマ『コウノドリ』(TBS系)で俳優デビューしました。以降も『偽装不倫』(日本テレビ系)や、NHK連続テレビ小説『エール』などの注目ドラマに多数出演し、人気がグングン高まっています。そんな彼の名前の読み方は“みやざわ ひお”。氷魚という名前は、釣りが趣味の父が「透き通った鮎の稚魚」に由来してつけたのだそう。あまりになじみの無い漢字だけに、読み方に迷う人が多数。2位となりました。

1位は「上遠野太洸」!

整った顔立ちと、どこかアンニュイな雰囲気が魅力的な俳優・上遠野太洸。2010年に開催された「第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞して以降、数々のテレビドラマや映画、舞台などで活躍しています。そんな彼の名前の読み方は“かとおの たいこう”。漢字一つ一つはそれほど難しいものではありませんが、見慣れない漢字の並びから読み方が分からないという人が多数。名字も名前もどちらも珍しいことから、多くの人が読むのに悩んでしまうようで、1位となりました。
このように、今をときめく若手人気俳優が上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたは、どの男性芸能人の名前の読み方が難しいと思いますか?

写真提供:上遠野太洸公式サイト
写真:タレントデータバンク
宮沢 氷魚|1994/4/24生まれ|男性|アメリカ・サンフランシスコ出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年8月19日~2020年8月19日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番名前がかっこいいと思うスーパー戦隊シリーズは?

  • 秘密戦隊ゴレンジャー(1975年4月~1977年3月)

    投票
  • ジャッカー電撃隊(1977年4月~1977年12月)

    投票
  • バトルフィーバーJ(1979年2月~1980年1月)

    投票
  • 電子戦隊デンジマン(1980年2月~1981年1月)

    投票
  • 太陽戦隊サンバルカン(1981年2月~1982年1月)

    投票
  • 大戦隊ゴーグルファイブ(1982年2月~1983年1月)

    投票
  • 科学戦隊ダイナマン(1983年2月~1984年1月)

    投票
  • 超電子バイオマン(1984年2月~1985年1月)

    投票
  • 電撃戦隊チェンジマン(1985年2月~1986年2月)

    投票
  • 超新星フラッシュマン(1986年3月~1987年2月)

    投票
  • 光戦隊マスクマン(1987年2月~1988年2月)

    投票
  • 超獣戦隊ライブマン(1988年2月~1989年2月)

    投票
  • 高速戦隊ターボレンジャー(1989年2月~1990年2月)

    投票
  • 地球戦隊ファイブマン(1990年3月~1991年2月)

    投票
  • 鳥人戦隊ジェットマン(1991年2月~1992年2月)

    投票
  • 恐竜戦隊ジュウレンジャー(1992年2月~1993年2月)

    投票
  • 五星戦隊ダイレンジャー(1993年2月~1994年2月)

    投票
  • 忍者戦隊カクレンジャー(1994年2月~1995年2月)

    投票
  • 超力戦隊オーレンジャー(1995年3月~1996年2月)

    投票
  • 激走戦隊カーレンジャー(1996年3月~1997年2月)

    投票
  • 電磁戦隊メガレンジャー(1997年2月~1998年2月)

    投票
  • 星獣戦隊ギンガマン(1998年2月~1999年2月)

    投票
  • 救急戦隊ゴーゴーファイブ(1999年2月~2000年2月)

    投票
  • 未来戦隊タイムレンジャー(2000年2月~2001年2月)

    投票
  • 百獣戦隊ガオレンジャー(2001年2月~2002年2月)

    投票
  • 忍風戦隊ハリケンジャー(2002年2月~2003年2月)

    投票
  • 爆竜戦隊アバレンジャー(2003年2月~2004年2月)

    投票
  • 特捜戦隊デカレンジャー(2004年2月~2005年2月)

    投票
  • 魔法戦隊マジレンジャー(2005年2月~2006年2月)

    投票
  • 轟轟戦隊ボウケンジャー(2006年2月~2007年2月)

    投票
  • 獣拳戦隊ゲキレンジャー(2007年2月~2008年2月)

    投票
  • 炎神戦隊ゴーオンジャー(2008年2月~2009年2月)

    投票
  • 侍戦隊シンケンジャー(2009年2月~2010年2月)

    投票
  • 天装戦隊ゴセイジャー(2010年2月~2011年2月)

    投票
  • 海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月~2012年2月)

    投票
  • 特命戦隊ゴーバスターズ(2012年2月~2013年2月)

    投票
  • 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年2月~2014年2月)

    投票
  • 烈車戦隊トッキュウジャー(2014年2月~2015年2月)

    投票
  • 手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年2月~2016年2月)

    投票
  • 動物戦隊ジュウオウジャー(2016年2月~2017年2月)

    投票
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年2月~2018年2月)

    投票
  • 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(2018年2月~2019年2月)

    投票
  • 騎士竜戦隊リュウソウジャー(2019年3月~2020年3月)

    投票
  • 魔進戦隊キラメイジャー(2020年3月~2021年2月)

    投票
  • 機界戦隊ゼンカイジャー(2021年3月~2022年2月)

    投票
  • 暴太郎戦隊ドンブラザーズ(2022年3月~2023年2月)

    投票
  • 王様戦隊キングオージャー(2023年3月~)

    投票
  • 爆上戦隊ブンブンジャー(2024年3月放送開始予定)

    投票
投票受付期間:2024/02/12 11:00 ~ 2024/02/26 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    『コメダ珈琲』販売休止に 「とにかく下品」「排泄物のよう」
    77,480
  2. 2.
    ついに『情報番組』降板、リストラか「一般の会社なら即クビ」まったく聞く耳を持たず
    27,808
  3. 3.
    『ドラマ』第3話、ついに視聴率は3%台、打ち切りの可能性「黒幕とか出てくるの早過ぎないか?」
    24,640
  4. 4.
    4月期『ドラマ』出演内定も「制作中止」へ...ファンからも「主演してほしくない」「やめてほしい」
    22,784
  5. 5.
    よくぞまあ、これだけ魅力のない役者を揃えた『ドラマ』ワースト、前代未聞の低視聴率か
    20,608
  6. 6.
    とにかく酷かった『番組』としてもグダグダ「ここまでつまらなくなるのかとびっくり」打ち切りか
    17,030
  7. 7.
    降板を発表「いなくなるなら『番組』自体もう打ち切ってもいい」収録は1~2時間で1200~1600万円のギャラ
    16,108
  8. 8.
    不倫略奪婚で人気が失墜...数々の『ドラマ』で活躍「43歳の近影」若かりし頃と変わらぬ美貌
    12,728
  9. 9.
    ガリガリすぎる…さすがにこれは...「9歳の長女の水着」を違和感なく着こなし...怖い
    10,776
  10. 10.
    うるさい...『ドラマ』は面白かったのに...「耳がキンキン」「目がチカチカ」心に響かない
    8,976
  11. 11.
    ディズニーランド『スプラッシュ・マウンテン』閉鎖へ
    4,808
  12. 12.
    変わらぬ人気だが『レギュラー番組』を降板し、次々と『番組』が終了...引退に向けてか
    4,288
  13. 13.
    初日から3日間で「興行収入22億3000万円」今年公開の『映画』における初動興収トップに
    4,128
  14. 14.
    『Mステ』放送前後の天国と地獄「何も話さないのだからしょうがない」
    2,488
  15. 15.
    【芸能界追放か】真木よう子、中島裕翔だけじゃなかった…人気俳優、タレント、アイドルも同席「衝撃の告白」
    1,776

投票します。よろしいですか?