ガチで演技がうまいと思う20代の美人女優ランキング

芸能界には、20代の女優が多く存在します。若手女優らしい初々しい演技を見せてくれる人もいれば、20代とは思えない抜群の演技力で見る人をあっと驚かせる人も。そこで今回は、ガチで演技がうまいと思う20代の美人女優について探ってみました。

1位 二階堂ふみ
2位 高畑充希
3位 広瀬すず
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「二階堂ふみ」!

「二階堂ふみ」
目鼻立ちがはっきりとした顔立ちと独特な雰囲気を持ち、次世代のスターとして期待されている若手女優・二階堂ふみ。その高い演技力から、次々と映画に出演。2012年に公開された『ヒミズ』では、共演の染谷将太とともに日本人初となるベネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人俳優賞)を受賞しています。2018年に放送されたNHK大河ドラマ『西郷どん』では、主演の鈴木亮平に負けず劣らずの演技力と存在感を発揮、2019年に公開された映画『翔んで埼玉』では、東京都知事の息子で都内の超名門校に通う壇ノ浦百美役をコミカルに演じ大きな話題になりました。そんな彼女の演技の振り幅は、まさに未知数。これからどんな役柄を演じるのか楽しみですね。

2位は「高畑充希」!

「高畑充希」
10代の頃から舞台女優としてキャリアを重ね、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でブレイクした女優・高畑充希。主演を務めたテレビドラマ『過保護のカホコ』や『同期のサクラ』(ともに日本テレビ系)では、“不器用な主人公役”がはまり大きな話題に。CMタレントとしても多くのテレビCMに出演。さまざまなキャラクターを演じ分け、一躍人気者になりました。そんな彼女の飾らない初々しい演技に魅了される人が多いようです。

3位は「広瀬すず」!

「広瀬すず」
ぱっちりとした目元と、黒髪ボブのヘアスタイルがトレードマークの女優・広瀬すず。多くのテレビドラマや映画、テレビCMに出演し、テレビで見ない日はないと言っても過言ではない活躍ぶり。2015年に出演した映画『海街diary』では、数々の新人賞を受賞。2017年公開の映画『三度目の殺人』では、第41回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しました。2019年にはNHK連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』でヒロインに大抜てき。初挑戦となる時代劇の公開も控えており、今後の活躍にも目が離せませんね。
このように、テレビドラマや映画にひっぱりだこの人気若手女優が上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~54位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの若手女優の演技がガチでうまいと思いますか?
写真:タレントデータバンク
二階堂 ふみ|1994/9/21生まれ|女性|O型|沖縄県出身)
高畑 充希|1991/12/14生まれ|女性|AB型|大阪府出身)
広瀬 すず|1998/6/19生まれ|女性|AB型|静岡県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「Freeasy」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2020年9月24日~2020年9月24日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

元ジャニーズと聞いて驚く有名人は?

投票受付期間:2021/04/29 11:00 ~ 2021/05/13 10:59

投票します。よろしいですか?