最近成長や進化を遂げたジャニーズグループランキング

楽曲やパフォーマンス、メンバーのキャラクターなど、グループごとに魅力が異なるジャニーズのアイドル。活動歴の長さに関係なく、今なお進化を遂げています。そこで今回は、最近成長や進化を遂げたと思うジャニーズグループについて聞いてみました。

1位 King & Prince
2位 嵐
3位 Hey! Say! JUMP
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「King & Prince」!

12月16日に6枚目のシングル『I promise』をリリースしたKing & Prince。音楽チャートでは、デビューシングル『シンデレラガール』から続く、6作連続初登場1位の記録を更新しました。ソロ活動も盛んで、テレビドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』には平野紫耀、『姉ちゃんの恋人』には高橋海人が出演。永瀬廉は映画『弱虫ペダル』で主演を務めました。さらに、神宮寺勇太はバラエティー番組の単独MCに抜てきされるなど、活躍の幅を広げています。

2位は「嵐」!

2019年に公式YouTubeチャンネルを開設して以降、過去作品のサブスクリプションサービスの解禁、リプロダクションしたRebornシリーズのリリースなど、怒涛のデジタル展開をみせた嵐。今年11月3日には令和初のオリジナルアルバム『This is 嵐』の発売と加速した活動を続けてきました。Twitter、Facebook、Instagram、TikTok、Weiboと、積極的なSNS展開も行い、嵐の世界観や楽曲が世界へと放たれました。また、海外アーティストとのコラボレーションも実現し、ブルーノ・マーズがプロデュースしたデジタルシングル『Whenever You Call』をリリースしたのも印象的でしたね。

3位は「Hey! Say! JUMP」!

2007年のデビューから、すっかり中堅どころのグループになったHey! Say! JUMP。ステージはもちろん、バラエティー番組でも安定したパフォーマンスを誇っています。投票者からは、「ここ最近の活動は、まさに『進化』だと思う」、「PARADEの世界観といい、StupidのMV公開をはじめとする様々な形でのプロモーション。進化が止まらない」など、Hey! Say! JUMPの最近のパフォーマンス力についての反響が多く、今後の活躍に期待を寄せる声が多く集まりました。
デビューしてたくさんのファンを抱えてもなお進化を遂げるジャニーズ。2020年はコンサートや舞台が相次いで中止を余儀なくされ、思うような活動ができなかったかもしれません。新型コロナウイルス感染症が収束した際には、今年の分まで弾けてほしいですね。続く4位以降のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどのジャニーズグループが最近成長や進化を遂げたと感じますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,430票
調査期間:2020年11月16日~2020年11月30日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

【ONE PIECE】一番顔がかっこいい男性キャラは?

投票受付期間:2021/04/09 11:00 ~ 2021/04/23 10:59

投票します。よろしいですか?