今年大活躍したジャニーズグループランキング

激動と呼ぶべき2020年。大変な状況下でも、これまでと変わらぬ明るい笑顔で楽しませてくれたジャニーズのアイドルたち。そこで今回は、今年大活躍したと思うジャニーズグループについて聞いてみました。

1位 嵐
2位 King & Prince
3位 Snow Man
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「嵐」!

今年も5人そろってのレギュラー番組をはじめ、ソロ活動、新曲リリースと勢力的な活動を続けてきた嵐。2019年に公式YouTubeチャンネルを開設して以降、怒涛のデジタル配信を行うなど、とても活動休止前とは思えない活躍ぶりをみせています。新型コロナウイルス感染症拡大防止支援活動である『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』をはじめ、嵐のメンバーが先生となり授業を行う『嵐のワクワク学校オンライン』、11月3日には新国立競技場で初となる無観客ライブ『アラフェス 2020 at 国立競技場』を配信。そして、12月31日には紅白出場と、ファンと過ごす『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』を予定。最後の最後までファン思いな嵐ですね。

2位は「King & Prince」!

12月16日に6枚目のシングル『I promise』を発売したばかりのKing & Prince。音楽チャートでは初登場1位を記録し、2018年5月にリリースしたデビューシングル『シンデレラガール』から6作連続1位の記録を樹立しました。個人としてもテレビドラマや映画、バラエティーと幅広い活躍をみせ、安定した高い人気を誇っています。嵐と同様に『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』へ出演し、変わらず元気な顔をみせてくれました。

3位は「Snow Man」!

Snow Manが主演を務める映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』。12月4日の公開からわずか3日間で興行収入約7.3億を突破(特別興行と映画館興行)し、17日には11億円を突破し「大ヒット御礼!!感謝祭イベント」を行うなど、ヒット作を飛ばしたSnow Man。さらに今年の『NHK紅白歌合戦』の初登場も決定しており、デビューイヤーの2020年を最高の形で終えようとしています。
このように、12月31日をもって活動休止する嵐が強さをみせた今回のランキング。気になる4位~15位のランキング結果もぜひご覧ください。

コロナ禍の中、『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』をはじめ、8月にはジャニーズのアーティスト総勢75名が集結したチャリティーソング、Twenty☆Twentyの『smile』を発売するなど、ファンを勇気づけると同時に医療機関、医療従事者への支援を続けてきたジャニーズ。また、今年は若手グループが2組デビューするなど、より一層華やかになりました。来年も各グループの活躍が楽しみですね。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:5,670票
調査期間:2020年11月24日~2020年12月08日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

再結成、活動再開してほしい邦楽バンド・グループは?

投票受付期間:2021/01/11 11:00 ~ 2021/01/25 10:59

投票します。よろしいですか?