渋さが増してきたと思う40代以上のジャニーズランキング

孔子が残した言葉に「四十にして惑わず」という一節があります。エネルギッシュに走ってきた30代を経て、40歳以降は渋さが加わり、さらに魅力的に。そこで今回は、渋さが増してきたと思う40代以上のジャニーズタレントについて聞いてみました。

1位 錦織一清(少年隊)
2位 長瀬智也(TOKIO)
3位 堂本光一(KinKi Kids)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「錦織一清(少年隊)」!

少年隊のメンバーとして、ひときわダンスで魅了してきた錦織一清。近年では錦織が舞台演出を手掛けるなど多岐にわたって活躍しています。残念ながら今年の12月31日をもってジャニーズ事務所を退所することを発表していますが、40年間もの間アイドルとして、演出家としてステージを駆け抜けた錦織に、渋さを感じた人が多かったようです。

2位は「長瀬智也(TOKIO)」!

TOKIOのデビュー以降、ボーカルとして人気をけん引してきた長瀬智也。俳優としても多くの作品で活躍し、クドカンこと宮藤官九郎とタッグを組んだテレビドラマはたちまち大人気作品に。2021年1月放送の金曜ドラマ『俺の家の話』(TBS系)では、再びクドカンとのタッグに注目が集まっています。1位の錦織同様、長瀬も2021年3月末で事務所の退所を発表しており、アイドルとしての肩書きに終止符を打つところも彼らしい選択と言えそうです。

3位は「堂本光一(KinKi Kids)」!

自身の主演舞台「Endless SHOCK」シリーズが今年20周年を迎えた堂本光一。今年2月にはコロナ禍の影響で公演の中止を余儀なくされたものの、9月にスピンオフ版として大阪・梅田芸術劇場で開幕。ライブ配信を実施するなど、劇中で描かれている「Show Must Go On」の精神を体現してみせました。
女性ファンはもちろん、男性も憧れるメンバーが上位を争う結果となった今回のランキング。気になる4位~20位のランキング結果もぜひご覧ください。

錦織、長瀬と事務所を退所するメンバーも名を連ねていますが、彼らの活躍なしに今のジャニーズはなかったというほど、爪痕を残してきたメンバーです。寂しい気持ちもありますが、新たな門出を応援したいですね。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,563票
調査期間:2020年10月18日~2020年11月01日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きな90年代の土9ドラマは?

  • 遠山金志郎美容室

    投票
  • ぼくらの勇気 未満都市

    投票
  • …ひとりでいいの

    投票
  • ちょっと危ない園長さん

    投票
  • ポケベルが鳴らなくて

    投票
  • ハルモニア~この愛の涯て~

    投票
  • そのうち結婚する君へ

    投票
  • FiVE

    投票
  • 家なき子シリーズ

    投票
  • D×D

    投票
  • 新・俺たちの旅 Ver.1999

    投票
  • 大人のキス

    投票
  • P.A. プライベート・アクトレス

    投票
  • ザ・シェフ

    投票
  • 金田一少年の事件簿シリーズ

    投票
  • 銀狼怪奇ファイル

    投票
  • 日曜はダメよ

    投票
  • 外科医・有森冴子シリーズ

    投票
  • 透明人間

    投票
  • 君といた未来のために ~I'll be back~

    投票
  • 子供が寝たあとで

    投票
  • 君だけに愛を

    投票
  • まったナシ!

    投票
  • いけない女子高物語

    投票
  • 助教授一色麗子 法医学教室の女

    投票
  • サイコメトラーEIJIシリーズ

    投票
  • 三姉妹探偵団(1998年)

    投票
  • 火の用心

    投票
  • LOVE&PEACE

    投票
  • 聖龍伝説

    投票
  • 検事・若浦葉子

    投票
  • お父さん

    投票
  • 蘇える金狼

    投票
投票受付期間:2021/06/09 11:00 ~ 2021/06/23 10:59

投票します。よろしいですか?