超個性的!想像がつかないご当地バーガーランキング 2位「ウミガメバーガー」

旅行の楽しみといえば、その土地でしか食べられないご当地グルメという方も多いのではないでしょうか。地域に古くから伝わっている郷土料理はもちろん、一風変わったご当地バーガーも観光客の人気を集めています。そこで今回は、名前からは想像もつかない超個性的なご当地バーガーについて探ってみました。

1位 馬鹿バーガー
2位 ウミガメバーガー
3位 つ~バーガー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「馬鹿バーガー」!

「馬鹿バーガー」
長野県上田市にある「上田 道と川の駅 おとぎの里」で販売されている「馬鹿バーガー」。一見「ばかバーガー」と読んでしまいがちですが、正しくは「うましかバーガー」。その名の通り、地元上田産米粉を練り込んだバンズに、馬肉と鹿肉の合挽きパティと地元産の野菜を挟んだオリジナルのハンバーガーです。馬肉と鹿肉特有のくせが抑えられているので、ジビエに慣れていない方でも食べやすいのだそう。ずっしりとしたパティが目を引く「馬鹿バーガー」、ぜひ食べてみたいですね。

2位は「ウミガメバーガー」!

「ウミガメバーガー」
徳島県海部郡美波町のレストラン「odori」で食べることができる「ウミガメバーガー」。ウミガメの甲羅を模した特製バンズに、徳島県産の地鶏・阿波尾鶏(あわおどり)を使った具材を挟んだボリュームたっぷりのご当地バーガーです。阿波尾鶏のハンバーグを挟んだ「赤カメ」、そのハンバーグを照り焼きにしたものを挟んだ「黒カメ」、阿波尾鶏のチキンカツを挟んだ「青カメ」の3種類があるそうです。美波町はウミガメの産卵地としても知られており、売り上げの一部はウミガメの保護活動に寄付されているそうです。

3位は「つ~バーガー」!

「つ~バーガー」
石川県河北郡津幡町の主婦が地元産の野菜にこだわって考案したライスバーガー。津幡産のマコモタケ、コマツナ、ヤーコン、レンコン、ニンジン、紫いもが入ったかき揚げを、おまん小豆を混ぜたライスで挟んだライスバーガーで、味付けは「塩ダレ」「天つゆ」「黒酢」の3種類があるのだそう。2012年に開催された料理コンテストで最優秀賞を受賞したのをきっかけに、津幡町の町おこしイベントで販売されました。「つ~バーガー」はイベント限定でのみたべることができるそうなので、出会えたらラッキーですね。
このように、ネーミングにインパクトのあるご当地バーガーが上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~55位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのご当地バーガーが個性的だと思いましたか?

写真提供:上田 道と川の駅 おとぎの里
写真提供:阿波尾鶏と海部野菜の食べられるお店odori
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,347票
調査期間:2020年4月04日~2020年4月18日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

名作&衝撃作だらけ!もう一度見たい野島伸司作品は?

  • プライド(2004年)

    投票
  • ラブシャッフル(2009年)

    投票
  • リップスティック(1999年)

    投票
  • 世にも奇妙な物語「死ぬほど好き」(1990年)

    投票
  • ヒーローインタビュー(1994年)

    投票
  • 仔犬のワルツ(2004年(企画担当))

    投票
  • アルジャーノンに花束を(2015年(脚本監修担当))

    投票
  • 新・星の金貨(2001年(原案担当))

    投票
  • 人間・失格-たとえばぼくが死んだら-(1994年)

    投票
  • 君が嘘をついた(1988年)

    投票
  • お兄ちゃん、ガチャ(2015年)

    投票
  • ひとつ屋根の下シリーズ(1993年、1997年)

    投票
  • スキ!(1990年)

    投票
  • KISSしたい睫毛(2018年)

    投票
  • 愛という名のもとに(1992年)

    投票
  • この世の果て(1994年)

    投票
  • 高校教師シリーズ(1993年、1993年(映画版、原作・脚本担当)、2003年)

    投票
  • 49(2013年)

    投票
  • 愛しあってるかい!(1989年)

    投票
  • フードファイト(2000年(企画担当))

    投票
  • 君は僕をスキになる(1989年)

    投票
  • パパ活(2017年)

    投票
  • 101回目のプロポーズ(1991年)

    投票
  • 家なき子シリーズ(1994年(企画担当)、1994年(映画版、企画・原案担当)、1995年(企画担当))

    投票
  • ゴールデンボウル(2002年)

    投票
  • 美しい人(1999年)

    投票
  • OUR HOUSE(2016年)

    投票
  • 明日、ママがいない(2014年(脚本監修担当))

    投票
  • 理想の息子(2012年)

    投票
  • 聖者の行進(1998年)

    投票
  • 彼氏をローンで買いました(2018年)

    投票
  • 未成年(1995年)

    投票
  • 世紀末の詩 The Last Song(1998年)

    投票
  • 薔薇のない花屋(2008年)

    投票
  • すてきな片想い(1990年)

    投票
  • 百合だのかんだの(2019年)

    投票
  • GOLD(2010年)

    投票
  • シニカレ(2012年)

    投票
  • あいくるしい(2005年)

    投票
  • 高嶺の花(2018年)

    投票
  • 時には母のない子のように(1988年)

    投票
  • ストロベリー・オンザ・ショートケーキ(2001年)

    投票
投票受付期間:2020/08/04 11:00 ~ 2020/08/18 10:59

投票します。よろしいですか?