2020年で「30歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング

芸能界には、実年齢よりはるかに若く見える男性有名人が多く存在します。若々しい見た目と活躍が注目されているものの、気付けば30歳という人生の節目を迎える有名人も少なくありません。そこで今回は、2020年に「30歳」になると聞いて驚く男性有名人について探ってみました。

1位 三浦春馬
2位 玉森裕太(Kis-My-Ft2)
3位 本郷奏多
3位 八乙女光(Hey! Say! JUMP)
5位以降のランキング結果はこちら!

1位は「三浦春馬」!

1990年4月5日生まれの三浦春馬。1990年代後半から子役として活躍し、数々の映画やドラマに出演してきました。特に2006年放送のテレビドラマ『14才の母』(日本テレビ系)で演じた高校生・桐野智志役はストーリー性も相まって注目を集めました。翌年公開された映画『恋空』では初主演を務め日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞、さらに翌年には『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演を務め人気を不動のものにしました。抜けるような透明感あふれる白肌とさらさらヘア、つぶらな瞳は全く年齢を感じさせないことから、1位となりました。

2位は「玉森裕太(Kis-My-Ft2)」!

1990年3月17日生まれのKis-My-Ft2・玉森裕太。2011年にKis-My-Ft2としてCDデビューを果たし、同年デビューシングルである『Everybody Go』が起用されたテレビドラマ『美男(イケメン)ですね』(TBS系)で連続ドラマ初主演を務めています。最近では、昨年末に放送された日曜劇場『グランメゾン東京』(TBS系)で事務所の先輩である木村拓哉の後輩役で初共演し話題となりました。木村がそうであるように、玉森も年齢を感じさせない若々しさを持っていますね。

3位は「本郷奏多」!

1990年11月15日生まれの本郷奏多。2002年に公開された映画『リターナー』で俳優としてデビュー以降、さまざまな映画やドラマで活躍する彼。2006年公開の実写映画『テニスの王子様』や、2008年公開の『GOTH』をはじめとした数々の作品で主演を務め実力派俳優として人気を博しました。TVドラマでは、ラブホテルでの出来事をつづったツイッターが話題を呼び、コミック化からドラマ化までされた『ラブホの上野さん』(フジテレビ系)で、ホテルスタッフの上野さん役を好演するなど、さわやかな役から一癖ある役まで幅広く演じきるところが年齢を感じさせない理由なのかもしれませんね。

同率3位は「八乙女光(Hey! Say! JUMP)」!

1990年12月2日生まれのHey! Say! JUMP・八乙女光。八乙女光といえば、2004年に放送された大人気学園ドラマ『3年B組金八先生(第7シリーズ)』(TBS系)で演じた丸山しゅう役のイメージがいまだに根強く残っている人も多いのではないでしょうか。家庭の事情で薬物依存に陥ってしまう難しい役どころでしたが、思わず引き込まれてしまうほどリアルな姿が多くの人の支持を集めました。その後、2007年にHey!Say!JUMPとしてCDデビューを果たします。キラキラしたアイドルのイメージとドラマでの印象、現在レギュラー出演している『スクール革命!』(日本テレビ系)の制服姿も実年齢とマッチしない理由といえそうです。
このように、いつもの活躍から見えるイメージと実際の年齢とのギャップが大きい有名人が上位に選ばれる結果となりました。気になる5位~46位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたはどの有名人が今年30歳になると聞いて驚きましたか?
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2019年12月11日~2019年12月11日

続きを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

一番かっこいい鬼滅の刃のキャラクターは?

投票受付期間:2020/09/09 11:00 ~ 2020/09/23 10:59

投票します。よろしいですか?