最強の4人組アーティストランキング

音楽シーンで活躍しているアーティストの中には、4人組のグループが多く存在しています。では、中でも特に世間から支持されているのはどの4人組なのでしょうか。そこで今回は、最強の4人組アーティストについて探ってみました。

1位 Mr.Children
2位 GLAY
3位 ウルフルズ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「Mr.Children」!

1992年にメジャーデビューし、“ミスチル”の愛称で知られているMr.Children。桜井和寿、田原健一、中川敬輔、鈴木英哉の4人からなるロックバンドで、デビュー翌年の1993年に発売されたシングル『CROSS ROAD』で初のミリオンセールスを達成。さらに『innocent world』(1994年)や『Tomorrow never knows』(1994年)と立て続けにヒット曲をリリースし、人気を不動のものにしました。デビューから20年以上経った今も、彼らの楽曲は色あせることなく、今なおコンサートのチケットは入手困難なほどの人気ぶり。そんな「ミスチルこそが最強の4人組」と感じている人が多く、1位となりました。

2位は「GLAY」!

ヴィジュアル系ロックバンドとして90年代に爆発的な人気を集めたGLAY。TAKURO、TERU、HISASHI、JIROの4人からなるロックバンドで、『HOWEVER』『Winter,again』といった聞かせる曲から、『グロリアス』『口唇』などのアップテンポな曲まで幅広い名曲を多数生み出してきました。当時は彼らのルックスも大きな注目を集めており、個性的なヘアカラーに印象的な目元メイク、目にかかる長めの前髪や、毛先をはねさせるヘアアレンジ…そんな彼らのヴィジュアルに憧れてまねをした経験がある人も多く、2位に選ばれました。

3位は「ウルフルズ」!

「ウルフルズ」
トータス松本、ウルフルケイスケ、ジョン・B・チョッパー、サンコンJr.の4人からなるロックバンド・ウルフルズ。2018年2月にギターのウルフルケイスケがバンド活動を休止したため、現在は3人編成となっています。1988年の結成以降、『ガッツだぜ!!』『バンザイ~好きでよかった~』などの大ヒット曲を連発。幅広い世代から長く愛されています。ウルフルズならではのインパクトのあるサビ、前向きになれるメロディーや歌詞に魅力を感じている人が多く、3位に選ばれました。
このように、長年活躍を続けている大人気バンドが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~40位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの4人組が最強だと思いますか?
写真:タレントデータバンク
ウルフルズ|ミュージシャン)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,994票
調査期間:2019年10月23日~2019年11月06日

続きを読む

ランキング順位を見る

メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番好きだった懐かしの缶ジュースは?

投票受付期間:2021/04/06 11:00 ~ 2021/04/20 10:59

投票します。よろしいですか?