「夫」は厄介の種? 働くママの悩みランキング!

働くママの周囲には、多くの人間関係が存在しています。家庭と職場のコミュニケーションで毎日へとへとになっているママも多いのではないでしょうか? 一人になって気持ちをリセットする時間は本当に貴重ですよね。
そこで今回は、「働くママの人間関係に関する悩み」について探ってみました。

1位 夫とのお金関係(家庭の財布など)
2位 夫自体(性格、趣味、娯楽など)
3位 夫との関係
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「夫とのお金関係(家庭の財布など)」!

日々の生活において「どちらが幾ら払う」といった検討はお互いの納得が必須。貯金やローンなど、長期にわたるものならなおさらでしょう。とはいえ、考えるべき費用項目は膨大。金銭感覚の完全一致はなかなか難しいものです。お金の話は個人の価値観に深く関係しており、うっかり夫を批判すれば、とんでもないけんかに発展することも……。「お金の話だけに他人には相談しにくい」と行き詰まる前に、夫と何でもオープンに話し合える空気を作っておきたいですね。

2位は「夫自体(性格、趣味、娯楽など)」!

一番近い相手とはいえ、元は他人。1位のお金関係もさることながら、食事のマナーや日常習慣、口癖といったことが、ある日ふと気になってしまう瞬間もあるでしょう。「趣味にお金をかけすぎ」「神経質すぎる」「鈍感」「感謝がない」「仕事で忙しいのは自分だけだと思っている」。毎日顔を合わせる相手だけに、一度気付くと泥沼化しやすいもの。「理想の夫像」なんて、いっそきれいに捨ててしまった方が楽だったりして!?

3位は「夫との関係」!

夫の中身はさておき、家庭内での関係だけは安定させた方が精神的にはベスト。少しのズレが修復不可能な崩壊に発展しないためにも、日頃のコミュニケーションと相互理解は大切です。……なんて頭では分かっていても、一番近い相手だけに面倒だったり頭に血が上ったりで、うまくいかないこともありますよね。いえ、むしろいかないときの方が多いかも? トラブル回避の目的で接触を必要最低限にすると、そのまま関係が冷え切ってしまうこともあります。ほどほどの冷静さを維持したいものです。
このように、上位3つはすべて夫関係となりました。不満は多々あれど、家庭内に不穏な空気が流れると迷惑を被るのは子どもです。子どもは両親の変化に敏感。わが子の健やかな成長のためにも、夫婦は歩み寄りを忘れるべからずですね。

今回は「夫は厄介の種? 働くママの悩みランキング!」を紹介させていただきました。気になる4位~12位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:働くママむけアプリ「ままのわ」編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:6,423名(20~40代働くママ)
調査期間:2019年3月05日~2019年3月25日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

中日ドラゴンズ史上最高だと思うバッターは?

  • ケン・モッカ

    投票
  • トニ・ブランコ

    投票
  • 中尾孝義

    投票
  • 木俣達彦

    投票
  • 和田一浩

    投票
  • アレックス・オチョア

    投票
  • 中利夫(旧登録名:中三夫、中暁生)

    投票
投票受付期間:2024/07/04 11:00 ~ 2024/07/18 10:59

投票します。よろしいですか?