トラウマ必至!平成最恐のホラー映画ランキング

見たいようで見たくない…つい気になってしまうホラー映画は少なくありません。中には、見た後にトラウマになってしまうほどインパクトがある作品も!
そこで今回は、平成最恐のホラー映画について探ってみました。

1位 リング
2位 呪怨
3位 着信アリ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『リング』!

鈴木光司の小説が原作の、1998年に公開された映画『リング』。見た人を1週間後に死なせると言われている“呪いのビデオ”の謎を解くために主人公が奔走するストーリー。
この作品で一躍有名になったのが不気味な存在“貞子”。ビデオに映し出された井戸から這い出てきて、どんどん画面に近寄ってくる様子を見て恐怖した人も多いのではないでしょうか。そして、テレビから登場するシーンは何とも斬新で衝撃的! 見た後も貞子のことが頭から離れなかったという人が多く、1位となりました。

2位は『呪怨』!

2003年に公開された映画『呪怨』。強い怨念を残して亡くなった佐伯伽椰子が、その呪いを人々に波及させるというストーリー。
この作品が他と異なるところは、通常は見え隠れする“恐ろしい存在”が、出し惜しみせずどんどん画面に登場するところ。その姿を見る度に息が止まりそうなほどドキッとしたという人が多数。驚く回数はホラー映画の中でもトップクラスということで、2位に選ばれました。

3位は『着信アリ』!

2004年に公開された映画『着信アリ』。携帯電話に自身の死が予告される“死の予告電話”が来るというストーリー。
「自分と同じ番号からかかってくる」「自分の死に際の声が聞こえる」という演出が恐怖を生み、映画を見てからしばらくは着信の度にドキッとした人が多数。3位となりました。
このように、誰もが一度は耳にしたことがあるであろう有名ホラー作品が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~53位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのホラー映画が平成で一番恐ろしいと思いますか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,796票
調査期間:2019年2月27日~2019年3月13日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高にハマっている春アニメは?

  • 夜のクラゲは泳げない

    投票
  • 僕のヒーローアカデミア(7期)

    投票
  • オーイ!とんぼ

    投票
  • 花野井くんと恋の病

    投票
  • Re:Monster

    投票
  • あげおとティム

    投票
  • アイドルマスター シャイニーカラーズ

    投票
投票受付期間:2024/05/15 11:30 ~ 2024/05/29 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    あの『大人気ドラマ』が帰ってくる!最高視聴率34.4%「30年たった今でも有名」語り継がれている
    214,720
  2. 2.
    本田望結(19)、またもや
    100,240
  3. 3.
    不人気なのに、ギャラはいまだ1本300万円~『ドラマ』も大コケ「老人にしか見えない」
    97,944
  4. 4.
    みちょぱこと池田美優(25)、報告へ
    92,040
  5. 5.
    本田望結(19)、またか
    84,384
  6. 6.
    電撃婚を発表、異例の大出世まで「旦那は超人気俳優」
    72,032
  7. 7.
    『映画』初登場10位、興行収入は5600万円程度...「怖いもの見たさ」自己中でヤバい主人公
    67,112
  8. 8.
    松本人志を「ことごとく無視」絶縁状態『ワイドナショー』不快感を口にする
    41,064
  9. 9.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    35,968
  10. 10.
    松本人志の誘いを2度断っていた…芸人の株が急上昇「愛妻家だしめちゃ好感度あがった」
    35,280
  11. 11.
    早くも猛批判『7月期ドラマ』出演発表「助演なのにど真ん中で主演みたい」違和感
    30,928
  12. 12.
    星野源と結婚も「幸せオーラを感じない」迷走か...大失敗【不評】
    29,904
  13. 13.
    『新音楽番組』司会を担当も「なぜMCなのかわからない」テレビからも消えるか
    29,400
  14. 14.
    【騒然】草彅剛(49)、落ちぶれたか
    28,136
  15. 15.
    意外な「結婚発表」かつては「大女優のヒモ」呼ばわりされ
    27,584

投票します。よろしいですか?