おっぱいバレーも!実話を基にしていると聞いて驚いた映画ランキング

2018年日本アカデミー賞で4部門を受賞した『8年越しの花嫁 奇跡の実話』をはじめ、実話を基にした映画作品は少なくありません。実話と聞いて納得するものもあれば、実話と聞いても信じられない映画も存在します。
そこで今回は、実話を基にしていると聞いて驚いた映画について探ってみました。

1位 八つ墓村
2位 おっぱいバレー
3位 ビリギャル
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『八つ墓村』!

横溝正史の大人気推理小説『金田一耕助』シリーズの一つとして知られている『八つ墓村』。こちらの小説を基に何度か映画化されています。「祟りじゃー!八つ墓村の祟りじゃー!」の台詞でおなじみのこの作品。見たことはなくても、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
猟奇的な連続殺人の謎を解き明かすこの作品、実は1938年に岡山県で起きた津山事件を基にしていると言われています。犯人はわずか2時間足らずで30人の村人を惨殺し、自殺したという事件。あの恐ろしい八つ墓村事件が、まさか実話を基に作られていたとは思いもよらなかった人が多く、1位となりました。

2位は『おっぱいバレー』!

2009年に公開された綾瀬はるか主演のコメディー映画『おっぱいバレー』。男子バレーボールの顧問になった女性教師が、やる気のない生徒たちを奮起させるために、試合に勝ったらおっぱいを見せるという無謀な約束をしてしまうというストーリー。
脚本を担当した水野宗徳による実話を基にした青春小説『おっぱいバレー』の映画化ということで、「部活」と「おっぱい」が相反していることから実話だと聞いて驚く人が多数。2位となりました。

3位は『ビリギャル』!

小学校4年生レベルの学力だった学年ビリの金髪ギャルが、1年で偏差値を40上げて慶應義塾大学に現役合格した話として注目を集めた『ビリギャル』。2015年に有村架純主演で公開されました。この嘘のような話も、実話が基になっています。
この作品のモデルとなったのは、当時金髪ヘアにギャルメイクであった小林さやかという女性。インタビューにも度々答えていて、当時のことを赤裸々に語っています。
このように、現実離れした設定のように感じられる映画が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの映画が実話を基にしていると知って驚きましたか?

写真:タレントデータバンク
綾瀬 はるか|1985/3/24生まれ|女性|B型|広島県出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,088票
調査期間:2018年2月16日~2018年3月02日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
ランキングに参加しよう!

最高におもしろい令和のロボットアニメは?

  • SDガンダムワールド 三国創傑伝

    投票
  • ブルバスター

    投票
  • 超巨大ロボットブラザーズ

    投票
  • 魔神英雄伝ワタル 七魂の龍神丸

    投票
  • 劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!

    投票
  • PLUTO

    投票
  • 機動戦士ガンダム 水星の魔女

    投票
投票受付期間:2024/07/17 11:00 ~ 2024/07/31 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【放送事故】『Mステ』ハッキリと映ってる…「見えちゃってるじゃん」
    74,544
  2. 2.
    一番、演技下手『THE MUSIC DAY』で歌も下手だと話題に
    51,656
  3. 3.
    長渕剛、ウンザリか「長くファンでしたが、もう応援やめました」
    38,576
  4. 4.
    「不仲」の深刻さが一際浮き彫りに...2018年を最後に活動休止状態
    21,576
  5. 5.
    渡部建(51)許されず、佐々木希(36)が発表へ
    20,992
  6. 6.
    この世のものとは思えない『映画』評価が最悪「興行収入は1億500万円」演技やらせたらダメ
    16,344
  7. 7.
    「キムタク超え」したか『ドラマ』視聴率は9.6%、全ジャンルでトップを獲得「国民的ナンバーワン俳優になった」
    15,136
  8. 8.
    『バス旅』正規メンバー&外れたタレントが判明
    14,688
  9. 9.
    『CDTV』多くの視聴者が拒絶反応「もう何があっても受け入れられない」
    12,376
  10. 10.
    『ドラマ』プロ意識がない…人気女優に疑問の声
    12,088
  11. 11.
    安藤美姫(36)涙ながらに謝罪も…冷めた声
    10,648
  12. 12.
    『ドラマ』視聴率4.6%、大失敗&黒歴史確定か「予想外の低評価」
    9,536
  13. 13.
    『ドラマ』なんて言っているのか聞こえない「腹話術みたい」声が小さすぎ
    5,512
  14. 14.
    きょう『ヒルナンデス』体調不良で欠席
    4,416
  15. 15.
    【夏ドラマ】期待はずれ『ドラマ3選』主人公が根暗、スベってる、爽快感も感動もない
    4,400

投票します。よろしいですか?