【2018年】最も面白い「深夜アニメ」ランキング

終了まであと数日となった2018年。10月から放送を開始した深夜アニメもそのほとんどが最終回を迎えました。今年も原作ものやオリジナル、人気シリーズの続編などさまざまな作品が深夜枠を彩ってきましたが、お気に入りの1本は人それぞれですよね。
そこで今回は、2018年で最も面白い深夜アニメをアンケート、ランキングにしてみました。
今年最も多くの人から支持を集めたのは、果たしてどの作品だったのでしょうか?

1位 からかい上手の高木さん
2位 はたらく細胞
3位 ひそねとまそたん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『からかい上手の高木さん』!

同名の人気漫画を原作とする『からかい上手の高木さん』が見事1位に輝きました。
純情な男子中学生・西片と隣の席に座るからかい好きの美少女・高木さんの日常を描いた青春コメディー。
学生時代の恋物語を思い出して甘酸っぱい気持ちになった人も多いのでは?

2位は『はたらく細胞』!

教育機関・医療施設向けにアニメの素材が無償提供されるなど、アニメ業界以外からも注目を集めた『はたらく細胞』が2位にランク・インしました。
細胞の擬人化という独特な設定が特徴ですが、キャラクターの魅力やストーリーの面白さなど、基本がしっかりしていたところが好印象でしたね。

3位は『ひそねとまそたん』!

3位を獲得したのは、『シン・ゴジラ』の樋口真嗣が総監督を務めることで話題になった『ひそねとまそたん』でした。
樋口真嗣以外にも『キズナイーバー』の小林寛や、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の岡田麿里など豪華なスタッフが顔をそろえましたが、作品としても非常に完成度の高い一本でしたね。
いかがでしたか?
いずれ劣らぬ個性的な深夜アニメが盛りだくさんの一年でしたが、2019年は果たしてどんな作品が私たちを楽しませてくれるのか、今から期待に胸が膨らみますね。

今回は「【2018年】最も面白い深夜アニメランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~61位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:16,805票
調査期間:2018年12月01日~2018年12月15日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

山田涼介が最強にかっこいい作品は?

  • 「金田一少年の事件簿シリーズ」金田一一 役

    投票
  • 「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」高杉東一 役

    投票
  • 「地獄先生ぬ~べ~」絶鬼 役

    投票
  • 「左目探偵EYEシリーズ」田中愛之助 役

    投票
  • 「記憶屋 あなたを忘れない」吉森遼一 役

    投票
  • 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」矢口敦也 役

    投票
  • 「先生はエライっ!」群青隼人 役

    投票
  • 「新春歴史スペシャル 知られざる幕末の志士 山田顕義物語」山田市之允(山田顕義青年期) 役

    投票
  • 「鋼の錬金術師」エド(エドワード・エルリック) 役

    投票
  • 「暗殺教室シリーズ」潮田渚 役

    投票
  • 「探偵学園Qシリーズ」天草流 役

    投票
  • 「セミオトコ」セミオトコ(セミオ) 役

    投票
  • 「もみ消して冬シリーズ」北沢秀作 役

    投票
  • 「カインとアベル」高田優 役

    投票
  • 「理想の息子」鈴木大地 役

    投票
  • 「古畑中学生」古畑任三郎 役

    投票
  • 「1ポンドの福音」向田勝己 役

    投票
  • 「今日の日はさようなら」原田信夫 役

    投票
  • 「にぃにのことを忘れないで-脳腫瘍と闘った8年間-」川井優治 役

    投票
  • 「グラスホッパー」蝉 役

    投票
  • 「母さん、俺は大丈夫」佐々木諒平 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2020/02/14 11:00 ~ 2020/02/28 10:59

投票します。よろしいですか?