【2018年】一番面白い「ドラマ」ランキング

2018年も数々のテレビドラマが放送されました。放送前の期待を大きく上回った作品も多く、毎週欠かさずにチェックしていたという人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、2018年一番面白かったテレビドラマについて探ってみました。

1位 アンナチュラル
2位 今日から俺は!!
3位 まんぷく
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『アンナチュラル』!

1月から放送された『アンナチュラル』。不自然死究明研究所という架空の研究機関を舞台に、不自然死の謎を解明して事件の裏側にある謎や真実を突き止めるというこの作品は、石原さとみが主演であることに加え、『逃げるは恥だが役に立つ』でおなじみの野木亜紀子が脚本を担当したことで注目が集まりました。
毎回謎を解き明かしてゆくサスペンス要素、そしてその裏にある切ない真実を目の当たりにして胸が熱くなったという人が多数。内容が濃く深く、満足度が高い作品であったことから1位となりました。

2位は『今日から俺は!!』!

10月から放送された大人気ツッパリ漫画を実写ドラマ化した『今日から俺は!!』。どんなことをしても勝ちにこだわる卑怯で憎めない金髪ヘアの主人公・三橋貴志と、トンガリ頭の相棒・伊藤真司。そんな2人が織り成す学園コメディー。
脚本・演出が『銀魂』でおなじみの福田雄一ということもあり、思わず笑ってしまうカットや見せ方がふんだんに盛り込まれていました。三橋を演じた賀来賢人の顔芸やぶっ飛んだ演技にはまったという人も続出。続編を期待する声も多く、2位となりました。

3位は『まんぷく』!

10月から放送されたNHK連続テレビ小説『まんぷく』。インスタントラーメンを生み出した夫婦の物語を描いたこの作品。有村架純、葵わかな、永野芽郁と若手女優によるヒロインが続いた中、30代で主演に抜てきされた安藤サクラ。演技力に定評がある実力派女優だけあり、物語に味わいが出ていると感じている人が多数。
夫に振り回されながらも強くたくましく、明るく生きる姿に共感する人が多く、3位となりました。
このように、今旬俳優が出演した作品が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~54位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、2018年どのドラマが一番面白かったと思いますか?
写真:タレントデータバンク
石原 さとみ|1986/12/24生まれ|女性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,107票
調査期間:2018年11月30日~2018年12月14日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

一番コスパが良いと思うファミリーレストランは?

投票受付期間:2019/03/15 11:00 ~ 2019/03/29 10:59

投票します。よろしいですか?