実はハーフ・クオーターと聞いて驚く女性有名人ランキング

滝沢カレンやマギー、トリンドル玲奈をはじめ、芸能界にはハーフ・クオーターの女性有名人が多数活躍しています。容姿からハーフ・クオーターとすぐに分かる人もいれば、一見そのようには見えないけれど、実はハーフ・クオーターという人も。
そこで今回は、実はハーフ・クオーターと聞いて驚く女性有名人について探ってみました。

1位 大島優子
2位 鈴木亜美
3位 観月ありさ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「大島優子」!

「大島優子」
元AKB48のメンバーであり、現在は女優として活動する大島優子。2017年9月からのアメリカ留学から帰国し、本格的に活動を再開するということで話題になりました。
ぱっちりとした大きな瞳と愛らしい笑顔がトレードマークの彼女、父親は日本人、母親はアメリカ人と日本人のハーフで、彼女自身はクオーターということになります。
コアなファンの中では有名な話のようですが、一般的には広く知られていなかったようで「そんな風に見えなかったから驚いた」という意見が多数。1位となりました。

2位は「鈴木亜美」!

「鈴木亜美」
1998年に『ASAYAN』(テレビ東京)のボーカリストオーディションで1位になり、小室哲哉プロデュースで歌手デビューした鈴木亜美。アミーゴの愛称で人気を集め、当時彼女の“アヒル口”に胸キュンする男性が多数!
そんな彼女の父親は中国人と日本人とのハーフ、母親が日本人。つまり彼女自身はクオーターということになります。同じアジア系だからか、気付かなかったという人が多数。2位に選ばれました。

3位は「観月ありさ」!

「観月ありさ」
170センチの長身スレンダーな体形でおなじみの女優・観月ありさ。いつ見ても若々しく、そのスタイルは10頭身ではないかとささやかれるほど。
そんな彼女は父親が日本人、母親がアメリカ人と日本人のハーフ。つまりクオーターということになります。驚きつつも「あの長身もスタイルも納得ができる」と思った人が多く、3位となりました。
このように、容姿からはハーフ・クオーターだと分からない女性有名人が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの女性有名人が実はハーフ・クオーターだと聞いて驚きましたか?
写真:タレントデータバンク
大島 優子|1988/10/17生まれ|女性|B型|栃木県出身)
鈴木 亜美|1982/2/9生まれ|女性|A型|神奈川県出身)
観月 ありさ|1976/12/5生まれ|女性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年11月08日~2018年11月08日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

もっと評価されるべきだと思う都道府県は?

投票受付期間:2019/06/03 11:00 ~ 2019/06/17 10:59

投票します。よろしいですか?