いい男が多そうな都道府県ランキング

秋田県、京都府、福岡県といえば「日本三大美人」として、美人が多い地域だと言われてきました。そこで、いい男が多そうな都道府県について聞いたところちょっと意外?な結果になりました。

1位 福井県
2位 東京都
3位 鹿児島県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「福井県」!

「福井県」
意外な?と言っては失礼かもしれませんが、人口の多い大都市・東京都や大阪府を抜いて、1位を獲得したのは福井県でした。有名な出身者を見てみると、俳優でいえば大和田伸也と大和田獏をはじめ、清水国明、ウーマンラッシュアワーの村本大輔などのタレントを輩出。
そして、声優でありながらアイドルさながらの人気を誇る蒼井翔太の出身地としても有名です。

2位は「東京都」!

「東京都」
人口の多さもありますが、昔から文化や流行の発信地として関心を集めてきた東京都。メディアの拠点でもあり、芸能人が集まることも影響しているのか、洗練された人が多い傾向に。
日本の伝統芸能の歌舞伎役者をはじめ、文化人、ミュージシャンなどジャンルも多岐に渡り、またジャニーズタレント、モデル、俳優と一芸に秀でた男性が多いのも特徴と言えそうです。佐藤浩市、真田広之、江口洋介らベテラン俳優から、賀来賢人や山崎賢人など人気の若手俳優も東京都出身です。

3位は「鹿児島県」!

「鹿児島県」
鈴木亮平主演のNHK大河ドラマ『西郷どん』の舞台となった鹿児島県。西郷隆盛の活躍や名言と重ねた人も多いのではないでしょうか。
哀川翔、沢村一樹、山田孝之らの俳優陣に加え、長渕剛、吉田拓郎(育ちは広島)らミュージシャンも同県。また、ムネリンこと野球選手の川崎宗則選手や、サッカー界でいえば、稲本潤一選手、遠藤保仁選手、大迫勇也選手も鹿児島県の出身。文科系から体育会系まで、有名人を多数輩出している県です。
タレントを多く輩出している福岡県や東京都や大阪府などの都会が上位を占めるかと思いきや、福井県や鹿児島県が上位にランク・インした興味深い結果となりました。

今回は「いい男が多そうな都道府県ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんが思う、いい男が多そうな都道府県はどこですか?
写真:タレントデータバンク
津田 寛治|1965/8/27生まれ|男性|AB型|福井県出身)
大和田 獏|1950/10/13生まれ|男性|福井県出身)
佐藤 浩市|1960/12/10生まれ|男性|A型|東京都出身)
賀来 賢人|1989/7/3生まれ|男性|O型|東京都出身)
哀川 翔|1961/5/24生まれ|男性|AB型|鹿児島県出身)
沢村 一樹|1967/7/10生まれ|男性|B型|鹿児島県出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,029票
調査期間:2018年11月25日~2018年12月09日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

次こそ大河の主演をやってほしい俳優は?

投票受付期間:2019/10/09 11:00 ~ 2019/10/23 10:59

投票します。よろしいですか?