ガンダム史上一番「性格が良い人」ランキング

日本を代表するアニメ作品「ガンダム」シリーズ。少年戦争を題材にモビルスーツでのかっこいい戦闘シーンや人間ドラマが人気のシリーズですね。少年戦争という重い題材であるため、問題のある人物も数多く登場するのですが、中には心優しい人物も活躍しており、作品内で安堵感を与えてくれます。
そこで今回は、ガンダムで一番性格が良いと思う人について調査・ランキングにしてみました。

1位 バーナード・ワイズマン
2位 ランバ・ラル
3位 コジマ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「バーナード・ワイズマン」!

限りなく一般人に近い兵士、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』の「バーナード・ワイズマン」が堂々の1位に輝きました。
切迫した状況下で高校卒業とともに徴兵されたバーナード・ワイズマン。まともな戦闘訓練や養成期間を経ていない彼は兵士というより一般人そのもので、まさに戦争の被害者でした。
彼は友軍が核攻撃を行おうとしていることを知ると、その原因であるガンダムを破壊するために行動に移すのですが、ガンダムを破壊した瞬間にビームサーベルが機関部を直撃、思いを寄せていたクリスに討たれるという悲劇的な最期を迎えることとなります。

2位は「ランバ・ラル」!

ジオンの青い巨星、『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル」が2位を獲得しました。
その器の大きさで部下から絶大な信頼を得るランバ・ラル。実は幼いシャアやセイラの面倒を見ていたこともあり、暗殺事件の後に彼らを逃した張本人で、『ガンダム』の世界観ではかなり珍しい義理人情に厚い生粋の軍人として人気を集めました。

3位は「コジマ」!

思慮深き大隊長、『機動戦士ガンダム/第08MS小隊』の「コジマ」が3位にランク・インしました。
物語中盤までは目立つことのない存在だったコジマ。一見ぼんやりしたおじさんのような彼は実に思慮深く、非人道的な作戦にはしっかりと異を唱え、栄転を餌にした懐柔も意に介さない筋の通った大人の器を見せつけます。
いかがでしたか?
1位の「バーナード・ワイズマン」の登場作はOVAでありながら圧倒的な得票を得ており、彼がいかにファンにとって良い人だったのかを物語る結果となりました。

今回は「ガンダム史上一番性格が良い人ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:7,577票
調査期間:2018年11月16日~2018年11月29日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

一番好きな『シティーハンター』のテーマソングは?

  • 「ANGEL NIGHT ~天使のいる場所~」PSY・S

    投票
  • 「Dpwn Town Game」GWINKO

    投票
  • 「WOMAN」アン・ルイス

    投票
  • 「SUPER GIRL」岡村靖幸

    投票
  • 「 ゴーゴーヘブン」大澤誉志幸

    投票
  • 「RUNNING TO HORIZON」小室哲哉

    投票
  • 「Get Wild」TM NETWORK

    投票
  • 「SARA」FENCE OF DEFENSE

    投票
  • 「otherwise」KONTA

    投票
  • 「熱くなれたら」鈴木聖美

    投票
  • 「RIDE ON THE NIGHT」HUMMING BIRD

    投票
  • 「Smile&Smile」AURA

    投票
  • 「MAGNUM fire(2丁目ヴァージョン)」SEX MACHINEGUNS

    投票
  • 「STILL LOVE HER(失われた風景)」TM NETWORK

    投票
  • 「City Hunter ~愛よ消えないで~」小比類巻かほる

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/03/12 12:00 ~ 2019/03/26 10:59

投票します。よろしいですか?