【ゲームキューブ】名作ソフトランキング

今や世界でも有数のゲームハードメーカーとしての地位を確立している任天堂、その始まりは「ファミリーコンピュータ」であり、当時のハードでは後発ながらも圧倒的なシェアを獲得しました。
以降も「スーパーファミコン」や「NINTENDO64」などの名ハードを世に送り出し、ついに任天堂初の光ディスク機で今もファンが多い「ゲームキューブ」が世に繰り出されることになります。
そこで今回は、そんなゲームキューブの名作ソフトについてアンケート、ランキングにしてみました。

1位 大乱闘スマッシュブラザーズDX
2位 どうぶつの森+
3位 ピクミン
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『大乱闘スマッシュブラザーズDX』!

今も人気のパーティーバトル、『大乱闘スマッシュブラザーズDX』が堂々の1位に輝きました。
過去にアクションゲームを多数大成功させてきた任天堂。その代表作たちから複数のキャラクターが登場し一つの画面でポップな対戦を繰り広げる本作は、最新機「Nintendo Switch」でも発売を待ちわびている声が多数。
マリオやリンクなどアクションゲームの主人公に限らず、シューティングゲームのスターフォックスや、RPGのポケモンなどからも人気キャラクターが多数参加しており、老若男女問わずみんなで楽しめるパーティーゲームとして親しまれました。

2位は『どうぶつの森+』!

ゆったり日常を楽しむ、『どうぶつの森+』が2位を獲得しました。
現実の世界と同じような時間が流れる世界で、村に住むどうぶつたちとお話したり、手紙を書いたりと穏やかな日常が楽しめます。他にも家具をそろえたり、魚を釣ったり、虫を捕まえたり…とやり込み要素が満載で、ゆったりマイペースに遊べる本作は大変人気を集めました。

3位は『ピクミン』!

独特なCMも懐かしい、『ピクミン』が3位にランク・インしました。
謎の生命体「ピクミン」を引き連れて謎の惑星からの脱出を試みる不思議なゲーム、その世界観もさることながら当時TVCMで流れたピクミンのテーマソング『愛のうた』が耳から離れなかった人も多かったでしょう。
いかがでしたか?
TOP3はいずれも最近続編がリリースされており、「ゲームキューブ」でリリースされた当時から人気が高かったのもうなずける結果でしたね。

今回は「【ゲームキューブ】名作ソフトランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください。
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,937票
調査期間:2018年8月15日~2018年8月29日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

「読売ジャイアンツ」史上最高だと思うバッターといえば?

投票受付期間:2024/05/09 11:30 ~ 2024/05/23 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【浅田真央・高橋大輔、ゴールインか】
    208,232
  2. 2.
    『羽鳥慎一モーニングショー』意味が全くわからない「人としてどうなんだ」非難の声が続出
    102,920
  3. 3.
    『CoCo壱』5月17日から販売メニューが「異常な価格」落胆の声
    78,736
  4. 4.
    Number_i、またパクリか「ここまでの偶然ない」
    49,000
  5. 5.
    いよいよ潮時か『番組』打ち切り・降板か、40年近く同じような内容
    45,016
  6. 6.
    『千と千尋』の裏で囁かれる評判「イメージト違う」「ヒロインなのに」
    41,632
  7. 7.
    「思ってたのと違う!」第1話『ドラマ』視聴率トップだったのに、第3話でとうとう1ケタ…9.6%までダウン
    30,760
  8. 8.
    『長寿番組』打ち切りか、前代未聞の大失態
    27,384
  9. 9.
    『有名番組』雰囲気は最悪、失敗「ギャラ1億5000万円」降板へ
    20,312
  10. 10.
    佐々木希、渡部建への…「許して」
    16,824
  11. 11.
    『大人気アニメ』実写映画12月公開も、また例の監督「監督の名前みて萎えたわ…」アンチ増加
    13,816
  12. 12.
    ナイナイ岡村と「友達以上恋人未満」匂わせ…「塚地に謝れ」の声
    10,312
  13. 13.
    降板してほしい『CM』流れるたびに嫌悪感「上から目線」最悪
    10,208
  14. 14.
    2018年10月からの『番組』を卒業、テレビから消えるか「特別な才能があるわけではない」
    10,020
  15. 15.
    『ドラマ』杏との演技力の差があらわ…第5話で視聴者に大きな失望
    9,552

投票します。よろしいですか?