もう一度見たい!平成を代表するバラエティー番組ランキング

30年続いた“平成”も、もうすぐ終わりを迎えようとしています。この30年間、さまざまなテレビ番組が放送され、お茶の間を笑顔にしてきました。そこで今回は、多くの人がもう一度見たいと思っている、平成を代表するバラエティー番組について探ってみました。

1位 学校へ行こう!
2位 トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~
3位 ダウンタウンのごっつええ感じ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『学校へ行こう!』!

1997年10月から2005年3月まで、TBS系列で放送された学校教育バラエティー『学校へ行こう!』。V6、みのもんた等がレギュラー出演していました。
この番組には多くの名物コーナーが存在。学校の屋上で生徒が思いの丈を叫ぶ“未成年の主張”や、若者の恋愛模様をウォッチする“東京ラブストーリー”、“B-RAPハイスクール”など、人気企画が多く、各企画で素人学生の人気キャラが生まれ、当時はかなり話題になりました。
放送翌日は、この番組の話題で持ちきり…という学校も少なくなかったそう。一世を風靡した伝説の番組が1位となりました。

2位は『トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~』!

人に話したくなるようなちょっとした雑学を紹介する『トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~』。タモリ、高橋克実、八嶋智人がMCを務めました。
毎回紹介される豆知識もさることながら、この番組で話題になったのが、押すと「へぇ~」となる“へぇボタン”。紹介された豆知識に対して出演者が共感・納得した場合に押す“へぇボタン”は社会現象になり、普段からボタンを押すしぐさをしながら「へぇー」と連発する人も多数。2位に選ばれました。

3位は『ダウンタウンのごっつええ感じ』!

今も語り継がれている伝説のお笑い番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』。今では放送できないような放送コードギリギリの内容を多く含むコントが多数あり、今見てもお腹を抱えて笑うという人が多数。
ダウンタウンの他、今田耕司、東野幸治、板尾創路、YOU、篠原涼子など豪華メンバーによるコントをもう一度見たいという人が多数。3位となりました。
このように、当時社会現象になるほど人気が高かったバラエティー番組が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~67位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのバラエティー番組をもう一度見たいと思いますか?

写真:タレントデータバンク
今田 耕司|1966/3/13生まれ|男性|A型|大阪府出身)
東野 幸治|1967/8/8生まれ|男性|O型|兵庫県出身)
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年8月28日~2018年8月28日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

かわいい女性が多いと思う都道府県は?

投票受付期間:2024/02/16 11:00 ~ 2024/03/01 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    【電撃離婚】木村拓哉、白石麻衣を『ご指名』へ…離婚決定か(並々ならぬ覚悟)
    202,560
  2. 2.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    137,232
  3. 3.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    114,568
  4. 4.
    本田望結(19)、放送事故へ
    99,416
  5. 5.
    本田望結(19)に失望、『番組』で「あまりに態度が悪い」
    95,376
  6. 6.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    67,112
  7. 7.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    65,456
  8. 8.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    61,712
  9. 9.
    木村拓哉と工藤静香の次女Koki, (21)本当に170ある?どう見ても…
    51,952
  10. 10.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    45,280
  11. 11.
    吉岡里帆『ドラマ』中止を発表「不安定な精神状態」心配の声
    41,600
  12. 12.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    33,432
  13. 13.
    最後の出演で異変『羽鳥慎一モーニングショー』連続欠席「存在を消されてる」
    31,408
  14. 14.
    二宮和也、祝福の嵐「嬉しい!」「ほんとに凄い」
    29,472
  15. 15.
    国民的『音楽番組』打ち切りしていた、司会は降板
    22,760

投票します。よろしいですか?