バブル時代を代表する芸能人ランキング

女性お笑い芸人・平野ノラのブレイクとともに、再度注目されているバブル時代の文化。バブル=平野ノラと思われがちですが、実は彼女はバブル時代をリアルタイムで経験した世代ではありません。
では、実際にバブル時代を経験し、その時代を象徴する芸能人にはどのような人がいるのでしょうか。そこで今回は、バブル時代を代表する芸能人について探ってみました。

1位 岡本夏生
2位 浅野ゆう子
3位 浅野温子
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「岡本夏生」!

バブル真っただ中に、“ハイレグ女王”として一世を風靡した岡本夏生。現在はお騒がせタレントとしてのイメージや、かつて『5時に夢中!』(TOKYO MX)での数々の個性的なコスプレを披露した“変わり者”のイメージが強い彼女ですが、1980年後半~1990年代はレースクイーン出身のタレントとして、抜群のスタイルと美貌で大活躍していました。
彼女といえばやはりハイレグ! Vラインが腰までググッと引き上がったコスチュームで美脚を惜しげもなく披露していました。

2位は「浅野ゆう子」!

トレンディードラマ全盛期に数々の作品に出演してきた女優・浅野ゆう子。伝説のドラマ『抱きしめたい!』(フジテレビ系)では浅野ゆう子の“とさか”のような前髪やメイク、肩パットが入ったジャケットをはじめとした独特なファッションが当時女性に注目され、まねした人が多数。
浅野温子とともに“W浅野”時代を築きました。

3位は「浅野温子」!

「浅野温子」

浅野ゆう子とともに、当時トレンディードラマに欠かせない存在だった浅野温子。ロングヘアのワンレンスタイルが印象的でした。
『抱きしめたい!』(フジテレビ系)で売れっ子スタイリスト役を演じた彼女。平野ノラがネタで使用しているような大きな携帯電話で電話するシーンが度々登場し、“都会の中心で働いている”女性像に憧れた人も多かったようです。
このように、1980~90年代にブレイクしたタレントや女優が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、バブルと聞くとどの芸能人が思い浮かびますか?

写真:タレントデータバンク
浅野 温子|1961/3/4生まれ|女性|A型|東京都出身)
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,354票
調査期間:2018年6月24日~2018年7月08日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

一番かっこいいガンダムの仮面キャラといえば?

  • ヴィダール(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

    投票
  • ハリー・オード(∀ガンダム)

    投票
  • ラウ・ル・クルーゼ(機動戦士ガンダムSEED)

    投票
  • 仮面の男(機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ)

    投票
  • プロスペラ(機動戦士ガンダム 水星の魔女)

    投票
  • ザナルド・ベイハート(機動戦士ガンダムAGE(キオ編・三世代編))

    投票
  • ゼハート・ガレット(機動戦士ガンダムAGE(アセム編))

    投票
投票受付期間:2024/04/06 11:00 ~ 2024/04/20 10:59

投票します。よろしいですか?