最高にかっこいい死に方をしたガンダムキャラランキング

老若男女問わず多くのファンに好かれるガンダムシリーズ。少年戦争というなかなかハードな題材ではあるものの、人間ドラマやかっこいいモビルスーツなどが人気の要因ですね。
ただ、戦争が題材なだけに、モブキャラはもとより多くの主要キャラクター達も戦場などで散ってしまうシーンが多いようにも思います。

そこで今回は「最高にかっこいい死に方をしたガンダムキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
ガンダムシリーズで一番散り際がかっこよかったのは、一体どの作品のどのキャラだったのでしょうか?

1位 オルガ・イツカ
2位 ランバ・ラル
3位 トダカ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の「オルガ・イツカ」!

まさかの襲撃暗殺、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の「オルガ・イツカ」が堂々の1位に輝きました。
さまざまな要因から追い詰められてしまった主人公ら一同、組織の長である「オルガ・イツカ」は団員たちを生かすため、少人数で交渉を行います。
どうにか団員たちを生かす道筋を作った矢先、襲撃部隊による銃撃から団員の一人を庇い重症、最期は「止まるんじゃねぇぞ…」と未来を指差しながら散っていきました。

2位は『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル」!

壮絶な最期を迎えた、『機動戦士ガンダム』の「ランバ・ラル」が2位を獲得しました。
内部事情によりホワイトベースへの白兵戦を余儀なくされた「ランバ・ラル」、途中まで占拠はうまくいっていたもののアクシデントにより作戦失敗、最後は手りゅう弾を抱えて飛び降り自決するという壮絶な最期を迎えました。

3位は『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の「トダカ」!

救った少年に討たれた、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の「トダカ」が3位にランク・インしました。
主人公の一人であるシンを保護した張本人だったのですが、そのシンが搭乗するソードインパルスに空母タケミカズチが襲撃され、お互いが搭乗している事を知らずに討たれる事となりました。
いかがでしたか?
筆者的には、自身も機体も満身創痍ながら最期まで善戦を見せた『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の「三日月・オーガス」が印象的だったのですが、残念ながらランク・インには至らなかったようです。

今回は「最高にかっこいい死に方をしたガンダムキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~23位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,548票
調査期間:2018年3月15日~2018年3月29日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

スポーツ万能な人が多そうな都道府県は?

投票受付期間:2024/05/15 11:00 ~ 2024/05/29 10:59

投票します。よろしいですか?