アニメ史上最強に「悪の魅力」を感じさせるキャラランキング

ヒーローが活躍する作品で欠かせない存在の「悪役」。タイプはさまざまありますが、「悪役」が魅力的なほどヒーローのかっこ良さがさらに際立ちますね。
中には主人公よりも人気になってしまう「悪役」も少なくなく、そのカリスマから「悪」そのものに魅力を感じさせるキャラクターも多数存在します。

そこで今回は「アニメ史上最強に悪の魅力を感じさせるキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
アニメ界で一番悪の魅力を感じるのは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 夜神月
2位 ディオ・ブランドー/DIO
2位 ルルーシュ・ランペルージ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『DEATH NOTE』の「夜神月」!

新世界の神(仮)、『DEATH NOTE』の「夜神月」が堂々の1位に輝きました。
ノートを拾った当初は使用する罪悪感に悩ませる人間性を見せていましたが、「犯罪のない世界」を作るという意思の元、ノートを使う事に抵抗がなくなっていきました。
ずる賢く計算高い、自分を追うものはたとえ正義側の人間でも裁くという冷酷さに、ダークヒーローとしての悪の魅力を強く感じさせましたね。

2位は『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの「ディオ・ブランドー/DIO」!

邪悪の化身、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの「ディオ・ブランドー/DIO」が2位を獲得しました。
登場初期は養子として迎えてくれたジョースター家の乗っ取りをもくろみ、吸血鬼やスタンド能力を手に入れてからは世界を手に入れようとした彼。作中で語られる悪の理論はカリスマそのもので、魅了されたファンも多いことでしょう。

同率2位は『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズの「ルルーシュ・ランペルージ」!

全てを背負った王、『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズの「ルルーシュ・ランペルージ」が同じく2位にランク・インしました。
以前より「妹が平和で安心して暮らせる世界」の実現を求めていた彼、ギアスや組織を手に入れてからは「打倒ブリタニア」を望み、妹と対峙する事になってからは世界中の憎しみを背負う覚悟を決め、「平和な世界」実現のために死んで見せました。
いかがでしたか?
TOPに主人公が来てしまいましたが、彼はなかなかの巨悪っぷりだったのである意味最高の悪役だったかと思います。

今回は「アニメ史上最強に悪の魅力を感じさせるキャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,666票
調査期間:2018年3月11日~2018年3月25日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

山崎賢人の演技が最高にはまってた映画は?

  • 「L・DK」久我山柊聖 役

    投票
  • 「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」杉野達也 役

    投票
  • 「管制塔」藤田駈 役

    投票
  • 「ポエトリーエンジェル」説明会に参加した男 役

    投票
  • 「リアル鬼ごっこ3」スグル 役

    投票
  • 「四月は君の嘘」有馬公生 役

    投票
  • 「一週間フレンズ。」長谷祐樹 役

    投票
  • 「orange-オレンジ-」成瀬翔 役

    投票
  • 「ジンクス!!!」野村雄介 役

    投票
  • 「ヒロイン失格」寺坂利太 役

    投票
  • 「今日、恋をはじめます」長谷川西希 役

    投票
  • 「アナザー Another」榊原恒一 役

    投票
  • 「キングダム」信 役

    投票
  • 「氷菓」折木奉太郎 役

    投票
  • 「斉木楠雄のΨ難」斉木楠雄 役

    投票
  • 「オオカミ少女と黒王子」佐田恭也 役

    投票
  • 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」東方仗助 役

    投票
  • 「羊と鋼の森」外村直樹 役

    投票
  • 「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」エンマ大王 役

    投票
  • その他

    投票
投票受付期間:2019/10/07 11:00 ~ 2019/10/21 10:59

投票します。よろしいですか?