今日は良い夫婦の日!

未婚や晩婚、または離婚の割合が増え続ける傾向にあると言われている近代日本、最近の調査では「あえて結婚しない」なんて話している方も多いそうですね。
創作の世界では非常に仲の良い夫婦も多く、ある意味現実世界より充実した夫婦関係を築いているキャラクターが多いようにも思えます。

そこで良い夫婦の日でもある本日、「最強の愛妻家キャラ」を調査・ランキングにした結果をご紹介します。
一番の愛妻家キャラとは、一体どの作品のどのキャラクターだったのでしょうか?

1位 野原ひろし
2位 マース・ヒューズ
3位 フグ田マスオ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『クレヨンしんちゃん』の「野原ひろし」!


理想のパパとしても挙げられる事が多い、『クレヨンしんちゃん』の「野原ひろし」が堂々の1位に輝きました。
身の回りにトラブルメーカーが多いせいか非常にお人好しで、みさえの尻に敷かれて恐妻家な面も見えますが、基本的に子煩悩で家族サービスを忘れない一家の大黒柱
普段は周囲に馬鹿にされたり軽んじられたりする事もあるほどのお人好しですが、家族の仲を引き裂こうとする者には毅然とした態度で立ち向かう芯の通った一面も見られます。

2位は『鋼の錬金術師』の「マース・ヒューズ」!


ちょっと娘を愛しすぎちゃってる感のある、『鋼の錬金術師』の「マース・ヒューズ」が2位を獲得しました。
妻子自慢(特に娘)が生きがいの切れ者中佐、同僚で親友のマスタング大佐が辟易するレベルののろけを常に行なっていますが、国土錬成陣による錬成で妻子を巻き込むまいとする気概から、29歳という若さで妻子を残しこの世を去りました。

3位は『サザエさん』の「フグ田マスオ」!


よく婿養子と間違えられちゃう、『サザエさん』の「フグ田マスオ」が3位にランク・インしました。
生真面目で不器用ながらも子供達から絶大な信頼を預かるマスオさん、同様にサザエさんからの信頼も厚く、嘘をついて飲みに行ってもなんだかんだ許してもらえるくらいの夫婦仲をお茶の間にお届けしています。

いかがでしたか?
良い夫婦の日、gooランキングでは「奥さんが羨ましい!最強の愛妻家キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~27位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,157票
調査期間:2017年9月11日~2017年9月25日