カラオケで歌うと必ず盛り上がる定番曲。そんな盛り上がる定番曲の中には、「知らずに歌っていたけれど実はアニメソングだった」というものも少なくないようです。
そこで今回は、アニソンだと知らなかったカラオケの定番曲について探ってみました。

1位 プライド革命
1位 オー!リバル
3位 カルマ
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『プライド革命』!


CHiCO with HoneyWorksが歌う『プライド革命』。アップテンポの高音が心地よく、自然と体がリズムを刻んでしまうような一曲。この曲をカラオケで歌うと盛り上がるということから、持ち歌にしている人も多数。しかしながら、この曲が実はアニソンだと知らずに歌っている人も少なくないようです。
この曲は人気漫画が原作のアニメ『銀魂』にて使用された曲。『銀魂』は今年小栗旬主演で実写映画化されたことから、『銀魂』自体は知っているという人が多いものの、アニメ版のテーマソングであることを知らなかった人が多数。1位となりました。

同率1位は『オー!リバル』!


ポルノグラフィティ特有の速い歌詞の言い回しやテンポの良さが光る『オー!リバル』。アップテンポでありながらもどこか哀愁が感じられる魅力的な一曲。ポルノグラフィティにはノリが良い曲が多いだけに、カラオケで歌うという人が多数。『オー!リバル』も持ち歌にしている人が少なくありません。
しかしこの曲は国民的人気アニメ映画『名探偵コナン 業火の向日葵』にて使用された曲でもあるのです。そのことを知らなかったという人が多く、1位となりました。

3位は『カルマ』!


テンポがよく、未来を感じさせるようなBUMP OF CHICKENらしい曲の『カルマ』。BUMP OF CHICKENの曲もカラオケで人気を集めていますが、この曲がアニメソングであることを知らない人が多数。
『カルマ』は、ロールプレイングゲーム『テイルズ オブ ジ アビス』にて使用された曲です。知らずに歌っていた人が多く、3位となりました。

このように、カラオケで歌っている定番曲の中には、アニメソングだと知らずに歌われているものも少なくありません。気になる4位~50位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの定番曲がアニメソングだと知って驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,132票
調査期間:2017年8月18日~2017年9月01日