新しく刊行されるものもあれば、惜しまれながらも廃刊となるコミック雑誌も存在します。
有名なコミック雑誌が数十周年記念をする一方で、お気に入りのコミック雑誌が廃刊を告知しガッカリした事がある人も多いかと思います。

そこで今回は「復刊して欲しいコミック雑誌」をアンケート、ランキングにしてみました。
未だ復刊を熱望されているコミック雑誌とは、一体どのコミック雑誌だったのでしょうか?

1位 月刊少年ジャンプ
2位 コミックボンボン
3位 少女フレンド
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「月刊少年ジャンプ」!


1969年に「別冊少年ジャンプ」として創刊した、「月刊少年ジャンプ」が堂々の1位を獲得しました。
全盛期は学園コメディやお色気漫画が人気を博し、90年以降はメディアミックスやタイアップ企画系の漫画が目立つようになっていました。
2002年からの看板作品であった『冒険王ビィト』が長期休載に入った影響などで売り上げが低迷、2007年に休刊が決定してしまいました。

2位は「コミックボンボン」!


今年7月からWeb版の復活を果たした、「コミックボンボン」が2位を獲得しました。
特に子供の間で、ライバル誌「コロコロコミック」と二分するほど人気があったのですが、2006年の大幅リニューアルも虚しく翌2007年に休刊となってしまいました。

3位は「少女フレンド」!


1962年に創刊し少女コミック雑誌界の激戦を戦った、「少女フレンド」が3位にランク・インしました。
楳図かずお先生や手塚治虫先生も在籍した少女漫画の名門誌でしたが、人気低迷のため1996年に廃刊を発表、テレビでもニュースで報じられるほどの出来事だったそうです。

今回は「復刊して欲しい!懐かしのコミック雑誌ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜50位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,064票
調査期間:2017年9月05日~2017年9月19日