学生時代の一大イベントの一つと言えば「甲子園」、在学中の方も卒業した方も毎年楽しみにしている方が多いかと思います。
プロ野球の登竜門でもある「甲子園」を経験した人は、プロ野球業界に進むイメージが強いのですが、「甲子園」を経験しながら芸能界に進んだ有名人も多いそうです。

そこで今回は「実は甲子園に出場したことのある有名人」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番注目を集めた甲子園経験者の芸能人とは、一体誰だったのでしょうか?

1位 とにかく明るい安村
2位 上重聡
3位 斉藤慎二
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「とにかく明るい安村」!


全裸に見えるポージングでお馴染みのピン芸人、「とにかく明るい安村」が堂々の1位に輝きました。
小学校時代は投手として活躍していました。1999年の甲子園に控え選手ではあるものの出場、当時は3回ほど伝令として活躍したそうです。そんなハードな野球生活から抜け上京してからはすごく太ったそうで、現在の姿から残念ながら想像もできませんね。

2位は「上重聡」!

スポーツニュースなどで活躍する日本テレビアナウンサー、「上重聡」が2位を獲得しました。
PL学園野球部に所属しエース投手として活躍しており、甲子園には3度出場。1998年選抜の準決勝ではあの松坂大輔選手とも戦った事があるそうです。

3位は「斉藤慎二」!


ジャングルポケットの大ボケ担当、「斉藤慎二」が3位にランク・インしました。
幼稚園から高校生まで野球一筋の野球少年で、1998年の甲子園では2位の「上重聡」率いるPL学園と初戦で戦ったそうです(本人は控え選手)。

いかがでしたか?
「とにかく明るい安村」に関しては芸風や体型などから、「甲子園経験者」というのはかなり意外でしたね。

今回は「実は甲子園に出場したことのある有名人ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜19位のランキング結果もぜひご覧ください!

※控え選手も含みます。
(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
調査期間:2017年7月11日~2017年7月25日