漫画やアニメなどで普段は全然カッコイイんですが、メインパートが終わって私服になった途端ダサくなるキャラっていませんか?
戦闘服での活躍なんかを見ているので普通の私服でもダサく感じる可能性がなくもないのですが、あからさまにダサい私服を着ているキャラも多いそうで…。

そこで今回は「ジャンプ史上最も私服がダサい作品」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番私服がダサい作品は、一体どの作品だったのでしょうか?

1位 ドラゴンボール
2位 テニスの王子様
3位 キン肉マン
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ドラゴンボール』!

確実にアニメのオリジナルデザインの印象のせいだと思われる、『ドラゴンボール』が堂々の1位に輝きました。
そもそもドラゴンボールで主要キャラが私服になっている機会が異常に少なく、ベジータがワイシャツやトレーナーを着ている所、悟空がスラックスにジャンパーなどの格好をしていますが、決してダサくはありません。
実はアニメのオリジナルストーリーでダサい格好にされる事が多く、特にピッコロやベジータは目を疑うような配色の服を着ている印象があり、このような結果になったものと思われます。

2位は『テニスの王子様』!

Twitterで「#テニプリ激ダサファッションショー」というタグが作られるほど有名な、『テニスの王子様』が2位を獲得しました。
ドラゴンボール同様アニメで相当酷い私服を着せられているのですが、原作でも負けず劣らずのファッションが飛び出しており、ファンはそれをも楽しみにしているようです。

3位は『キン肉マン』!

私服がダサいというよりはそもそもテキトーに着せただけっぽい、『キン肉マン』が3位にランク・インしました。
主人公のキン肉マンは戦闘時の格好にトレーナーを着ただけとか、あるいは変な柄シャツを着ているだけという事が多く、単純に作者に書く気が無い感じが見て取れます。

いかがでしたか?
とりあえずTOP2を見るに、アニメスタッフの方にはもう少しダサくならないような努力をして欲しいと思いました(意図的な可能性もありますが)。

今回は「ジャンプ史上最も私服がダサい作品ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜31位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,381票
調査期間:2017年05月12日~2017年05月26日