1986年に発売されて以降、今も人気タイトルをリリースし続ける『ドラゴンクエスト』シリーズ、皆さんも1度はプレイした事があるのではないでしょうか?
対象年齢が小学生〜と低めに設定されてはあるのですが、ゲームの性質上ラスボスに非常に苦しめられた経験があるプレイヤーも多いかと思います。

そこで今回は「苦戦したドラゴンクエストのラスボス」をアンケート、ランキングにしてみました。
一番苦戦をプレイヤーに強いたラスボスとは、一体どのボスだったのでしょうか?

1位 破壊神シドー
2位 しんりゅう(神竜)
3位 ダークドレアム
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の「破壊神シドー」!

追い詰められた魔王ハーゴンがその身を生贄として召喚した破壊神、『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の「破壊神シドー」が堂々の1位に輝きました。
初出のファミコン版では強力な炎攻撃に睡眠攻撃を繰り出してくる他、ベホマを使用できるのでせっかく削ったダメージを完全回復されるという絶望機能付きでした。
以降のリメイク版ではベホマを使用することは無くなったので実質弱体化しているのですが、この仕様変更はファミコン版でクレームが大量に来た…とかなんですかね?

2位は『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の「しんりゅう(神竜)」!

ファミコン版の発売から8年後に発売されたリメイク版以降に登場する裏ボス、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』の「しんりゅう(神竜)」が2位を獲得しました。
本作のラスボス大魔王ゾーマを倒した後、竜の女王のお城に出現する隠しダンジョンの最奧に「しんりゅう」はいるのですが、特定条件で倒すと願いを1つ叶えてくれる代わりに、その圧倒的な強さを見せつけてくれます。

3位は『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の「ダークドレアム」!

「破壊と殺戮の神」の異名を持つ裏ボス、『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の「ダークドレアム」が3位にランク・インしました。
ゲームクリア後に行ける隠しダンジョンにいる裏ボスなのですが、なんと20ターン以内に倒すと主人公の代わりにラスボスを倒してくれるという特殊なエンディングを見る事ができます。

いかがでしたか?
「破壊神シドー」がリメイク版で弱体化させられている所を見ると、ファミコン版では本当に鬼畜な難易度だったんでしょうね…。

今回は「最も苦戦した!ドラクエのラスボスランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜16位のランキング結果もぜひご覧ください!

※裏ボスも含みます。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,666票
調査期間:2017年05月20日~2017年06月03日