皆さんはいわゆる悪者キャラを見て、「…コイツ実は良いヤツなんじゃね?」と思ったことはありますか?
基本的には「悪」役なのに、時折優しいシーンなどを見せられるとそう感じてしまうこともありますよね。

そこで今回は「本当は良いやつだと思う悪役キャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。
1番悪そうで悪くない、ちょっと悪いヤツは一体誰だったのでしょうか?

1位 ジャイアン
2位 ドーラ一家
3位 ばいきんまん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『ドラえもん』の「ジャイアン」!

ガキ大将概念をそのまま具現化したと言っても過言ではない存在、『ドラえもん』の「ジャイアン」が堂々の1位に輝きました。
ジャイアニズムという究極の俺様理論「お前の物は俺の物、俺の物も俺の物」を構築した張本人ですが、劇場版では「男気溢れる面倒見の良いキャラ」に変貌する事でも有名ですね。
いつもはのび太の顔面にめり込む程のパンチを放ってくる彼ですが、劇場版に限っては身を挺してのび太を守るなど「本当は良いヤツなんじゃ…」と思わせてきます。

2位は『天空の城ラピュタ』の「ドーラ一家」!

海賊ではあるものの比較的温厚(ママを除く)、最初は主人公らを襲うものの最後は力を貸してくれる、『天空の城ラピュタ』の「ドーラ一家」が2位を獲得しました。
巨漢で男勝りなママ「ドーラ」、作中でも微妙に示唆されていますが以前はヒロインであるシータのように美しい少女だったようで、パズーの将来が心配されます。

3位は『それいけ!アンパンマン』の「ばいきんまん」!

新しい顔を受け取ったアンパンマンに吹き飛ばされるのがテンプレの、『それいけ!アンパンマン』の「ばいきんまん」が3位にランク・インしました。
意地悪、嘘つき、イタズラ大好きと子供の悪役を絵に描いたような存在ですが、アンパンマンに助けられた時はその場で借りを返したり、場合によっては共闘することもあったりと、意外にも男気がある描写が多かったりします。

いかがでしたか?
3位の「ばいきんまん」はそんなに悪い奴に見えない印象なんですが、何気に世界征服に成功しそうになったり、アンパンマンをパン工場ごと葬り去ろうとしたりと意外にとんでもない悪行を重ねていました。

今回は「本当は良いやつだと思う悪役キャラランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜34位のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:4,333票
調査期間:2017年02月19日~2017年03月05日