今年も人気マンガの実写化が目白押し!過去にも数々のマンガ作品が実写化されましたが、その中には複数回実写化されているものがあるのを皆さんご存知でしょうか?

そこで今回は「二度以上実写化されている意外な漫画」を調査・ランキングにしてみました。どんなマンガがランク・インしているのでしょうか?

1位 タッチ
2位 ふたりエッチ
3位 ひみつのアッコちゃん
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『タッチ』!

現在も多くの人に愛されている不朽の名作『タッチ』が1位になりました。漫画とアニメが有名ですが、テレビドラマ、映画と二度実写化されています。
テレビドラマは1987年に放送されており、男闘呼組の岡本健一さんが上杉達也&和也役を1人で2役を演じる意欲作。映画は2005年に浅倉南役を長澤まさみさん、双子である達也と和也の役は双子の俳優である斉藤祥太・慶太さんが演じています。
映画は近年の作品ということで記憶に残っている人が多かったのですが、ドラマ化されていたことを知らなかった人が大多数を占めました。

2位は『ふたりエッチ』!

ちょっぴりエッチな内容が話題の『ふたりエッチ』が2位に選ばれました。「あのエッチな内容を実写化って難しそう」と思われていますが、テレビドラマと映画、そしてUstreamでの配信ドラマで実写化されているんです。
内容はコミカルで笑いがありつつもデータを絡めた情報などもあり、単なるお色気実写化ではない内容となっています。どんなものか気になる人はぜひDVDをチェックしてみて!

3位は『ひみつのアッコちゃん』!

2012年に誕生50周年を記念して綾瀬はるかさん主演で実写化され、話題を呼んだ『ひみつのアッコちゃん』が3位に。映画はオリジナルストーリーにも関わらず、感動できると評判を呼び大ヒットとなりました。
そしてもう1つの実写化はテレビドラマ。アッコちゃんが憧れる青年役は現在も大活躍中の本木雅弘さん。意外な事実に驚きを隠せませんね!

今後も増えるであろうマンガの実写化、二度目を熱望されるような面白い作品が増えると嬉しいですね。気になる4位~34位のランキング結果もぜひご覧ください。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2017年3月1日~2017年3月6日