カオス⇔コスモス!?知らなかった「反対語」ランキング

「ジリ貧の反対語は?」「…大富豪?

世の中に存在するほとんどの単語には「反対語」が用意されています。
もちろん固有名詞なんかにはないのですが、一方を知っていても「反対語」を知らない言葉は結構多いはず。

そこで今回は「知らなかった反対語」を調査・ランキングにしてみました。
一体どういった言葉が上位にランク・インしたのでしょうか?

1位 ウキウキ⇔しおしお
2位 カオス⇔コスモス
3位 失恋⇔得恋
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ウキウキ⇔しおしお」!

「ウキウキ⇔しおしお」

心が弾んで楽しそうな様子と元気が無い様子を表す「ウキウキ⇔しおしお」が堂々の1位に輝きました。
「ウキウキ」に対して「しおしお」というのもなんか微妙に違う気がするのですが、どうやら元は「浮き浮き」と「悄悄(しおしお)」と表現されていたようです。

「悄」という文字には「しょんぼりする」という意味があり、「悄気る(しょげる)」なんて言葉もあります。
個人的に「ウキウキ」は浮いているニュアンスがある事から、沈んでるイメージのある「どんより」が反対語だと思っていました。

2位は「カオス⇔コスモス」!

「カオス⇔コスモス」

ちゃんとした意味を知らないと結びつけられない「カオス⇔コスモス」が2位を獲得しました。
元々「カオス(無)」はギリシャ神話に出てくる原初の神から、「コスモス(有)」はギリシャ語で秩序や整理を意味する言葉から作られ、現代で使われている「カオス(混沌)」と「コスモス(宇宙)」は時代によって変化してしまった言葉になります。

3位は「失恋⇔得恋」!

「失恋⇔得恋」

失うものもあれば得るものもある「失恋⇔得恋」が3位にランク・インしました。
「失恋」という言葉は日常的に見る機会が多いのですが、「得恋(とくれん)」は字面的や発音的にあまり使われないようで、成就の嬉しさを表すため「やっと恋が実った」のような言葉に置き換えられていますね。
いかがでしたか?
ランキング中には「本当にこんな言葉あるの…?」と疑いたくなってしまうようなのも結構あって、面白いですよ。

今回は「知らなかった反対語ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜36位のランキング結果もぜひご覧ください!

参考:Weblio対義語・反対語辞書
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,712票
調査期間:2016年09月24日~2016年10月08日

つづきを読む

ランキング順位を見る

ランキングに参加しよう!

もう一度見たい平成の朝ドラは?

投票受付期間:2020/05/22 11:00 ~ 2020/06/05 10:59

投票します。よろしいですか?