真っ先に思い浮ぶ、タイトルに「ちゃん」が付くテレビアニメランキング

人気のアニメやマンガでは、親近感を感じる「ちゃん」付けのキャラクターが数多く存在していますよね。なかには、そのままタイトルになっているキャラクターも。
そこで今回は、真っ先に思い浮かぶタイトルに「ちゃん」が付くテレビアニメについて皆さんに聞いてみました。不動の人気を誇るあのアニメが上位にランクしていますよ。

真っ先に思い浮ぶタイトルに「ちゃん」が付くテレビアニメランキング
1位 ちびまる子ちゃん (666票)
2位 クレヨンしんちゃん (322票)
3位 Dr.スランプ アラレちゃん (242票)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「ちびまる子ちゃん」!

1位は国民的アニメの「ちびまる子ちゃん」が選ばれました。2位との得票差は倍以上の666票を獲得しました。漫画家のさくらももこの原作によるアニメシリーズ「ちびまる子ちゃん」は、1990年1月から1992年9月にかけてフジテレビ系列で放映。休止期間を経て1995年から再び放送され現在に至っています。
休止期間があったことに驚く方もいるのでは?
誰しも一度は目にしたことがあるちびまる子ちゃん、年齢を問わず視聴者からの熱い支持を受けているといえますね。数あるテレビアニメのなかでも長寿番組として記録を更新し続けており、「ちゃん」と聞くとすぐに思い浮かぶのは当然の結果と言えるでしょう。

2位は「クレヨンしんちゃん」!

2位には「クレヨンしんちゃん」。1位の「ちびまる子ちゃん」と並び、テレビアニメでは長寿番組として知られていますね。漫画家臼井儀人原作のテレビアニメとして、1992年からテレビ朝日系列で放映されています。
生意気な幼稚園児「しんちゃん」が繰り広げるさまざまな騒動に振り回される大人たち…。憎めないキャラクターとして若年層を中心に絶大な人気を集めています。
お尻を出すポーズなど、子供に見せたくないと禁止する家庭もあるのだとか。
筆者は子供のころ、お祭りで「ケツだけ星人~!ぶりぶり~」とマネをしてしまって怒られたのを覚えています。皆さん気をつけましょう!(gooランキング編集部26歳女子)

3位は「Dr.スランプ アラレちゃん」!

3位は「Dr.スランプ アラレちゃん」がランク・イン。ドラゴンボールの原作者として知られる鳥山明の代表的作品のひとつ。1981年4月から1986年2月までフジテレビ系列で放映され、人気を集めました。1981年12月16日放映では、36.9%をいう最高視聴率を記録。ロボットのアラレちゃんの可愛さにハマってしまうファンも多かったとか。
他にも、「コボちゃん」や「フクちゃん」、「浦和の調ちゃん」など、さまざまな「ちゃん」が付くアニメがランク・インしていますので、ぜひ4位~25位もチェックしてみてくださいね!

いかがでしたか?上位には、誰でも知っている有名なアニメのタイトルが選ばれています。「ちゃん」付けで呼ぶからこそ、親しみを感じられるのかもしれません。

果たして、皆さんが思い浮かぶアニメキャラクターは、何位に選ばれていましたか?
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにて選択回答アンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,869票
調査期間:2016年01月26日~2016年02月09日
gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事を経由して商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

コスパ最強だと思うコーヒーチェーンといえば?

投票受付期間:2024/02/21 11:00 ~ 2024/03/06 10:59
話題の記事ランキングいまトピ
  1. 1.
    志尊淳、ご報告へ「おめでとう」「涙止まらんよ…」祝福コメントが殺到
    162,576
  2. 2.
    【電撃離婚】木村拓哉、白石麻衣を『ご指名』へ…離婚決定か(並々ならぬ覚悟)
    154,339
  3. 3.
    『映画』当然のように初登場1位も「ガラガラ」公開から3日間で興収11億5876万5410円を記録も「けっこうガラガラ」
    108,456
  4. 4.
    吉岡里帆『ドラマ』中止を発表「不安定な精神状態」心配の声
    88,280
  5. 5.
    本田望結(19)、放送事故へ
    78,040
  6. 6.
    本田望結(19)あまりの態度の悪さ...再び『番組』に呼ばれることは、なさそう
    72,176
  7. 7.
    本田望結(19)に失望、『番組』で「あまりに態度が悪い」
    70,776
  8. 8.
    木村拓哉と工藤静香の次女Koki, (21)本当に170ある?どう見ても…
    62,296
  9. 9.
    『サンデーモーニング』また失言。3月末で勇退も「感覚がアップデートできてない」「失礼すぎる」
    60,176
  10. 10.
    「人気チェーン店」閉店ラッシュ「9割の店舗が赤字」
    43,088
  11. 11.
    今年3月31日に終了へ「1年も経たないうちに終了」今年で14年目だが、オワコンへの道へ
    32,800
  12. 12.
    皆藤愛子(40)、報じられた熱愛「ファンの間ではよく知られていた」
    28,216
  13. 13.
    最後の出演で異変『羽鳥慎一モーニングショー』連続欠席「存在を消されてる」
    28,120
  14. 14.
    国民的『音楽番組』打ち切りしていた、司会は降板
    27,184
  15. 15.
    『VIVANT』海外で大コケ、大赤字で回収できず「惨敗で練り直し」
    20,664

投票します。よろしいですか?