まだ十分とは言えないながらも企業で女性の登用が進んだことで、最近は女性の上司の下で働くという機会も増えてきました。こうした時代の変化に合わせて、テレビドラマや映画、コマーシャルなどでも、上司役として女性有名人が起用されることが多くなっています。

 そんな女性有名人の中でも理想の上司に最も近いと男性が感じたのは、宝塚の元トップスターで現在はドラマや映画を中心に活躍している《天海祐希》。ドラマ『Around40〜注文の多いオンナたち〜』や『BOSS』などで仕事のできる女性を演じる機会が多く、バラエティやトーク番組では気さくで面倒見の良い姉御肌な一面を視聴者に披露している彼女。「こんな人が上司なら働くのが楽しくなりそう」と男性が感じるのも無理はないですよね。2位には宝塚の男役出身、仕事のできる女性を演じる機会が多いなど《天海祐希》と共通点の多い《真矢みき》がランク・インしました。

 《天海祐希》、《真矢みき》の宝塚勢に続いて人気が高かったのは《山口智子》でした。1990年代にはトレンディードラマを中心に活躍し、明るく親しみやすいキャラクターで人気を集めていた彼女ですが、最近はドキュメンタリー番組の司会やナレーターを務めており、「教養あふれる大人の女性」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。彼女は芸能活動以外にもセレクトショップの経営やファッションブランドのプロデュースなど多方面で精力的に活動をしていますが、彼女の下で働いたら自分のことをグイグイと引っ張っていってもらえそうですよね。