「恋は盲目」という言葉があるように、ひとたびある人のことを好きになってしまうと欠点も見えなくなるもの。でも、「好きな人のことならなんでも許せる!」なんて思っていても、あなたの好きな人ももしかしたらひいてしまうようなヒミツを持っているかも…!?

 「もしこれを聞いたらひいてしまう、好きな人の秘密ランキング」では、1位は《お風呂は数日に1回しか入らない》2位は《借金がある》3位は《服を親に決めてもらっている》でした。上位に多かったのは《服を親に決めてもらっている》《部屋を両親に片付けてもらっている》のように、なんでも親に頼っている様子のわかるヒミツ。「子どもじゃないんだから、そのぐらい自分ですれば…」と言いたくなってしまう頼りなさを知ったら、恋心も一気に冷めてしまいそう。さらに《お風呂は数日に1回しか入らない》《同じ服を洗濯せず何回も着ている》など、不潔なことにひいてしまう人も多いよう。好きな人なら近くにいたいと思うのが普通ですが、こんな不潔なことを暴露された後には少し距離を置いてしまうかも!? 《借金がある》《離婚暦を隠していた》《実は無職である》などは、相手を不安にさせたくないがためにヒミツにしてしまうことも多そうですが、好きになってしまった後に聞かされたら、聞く方にとっては戸惑うもの。むしろ、出会ってすぐの段階でヒミツにはせずにきちんと打ち明けてくれれば、二人でなんとかしようと前向きな気持ちになれるのかもしれません。

 もしこのランキングに載っているヒミツを持っている人がいたら、直せることは直しておいた方が無難そう。もし直せないヒミツなら、せっかくの恋愛チャンスを台無しにしないために、相手にバレないように手を尽くすのもあり…かもしれません。