カメラで撮る写真とは一味違い、撮ることそのものがエンタメ要素たっぷりのプリントシール、いわゆる「プリクラ」。最近は機種そのものに様々な特徴があり、機種によってできあがる写真も違います。「可愛く写るプリントシール機種ランキング」では《姫と小悪魔4》がダントツという結果になりました。

 ランキング1位となった《姫と小悪魔4》は、2006年に発売が開始されたプリントシール機『姫と小悪魔』のバージョンアップ版。「オーラ」や「ヴェール」などプリントシールファンなら一度は使ったことのあるコンテンツがついているほか、「ひめパステル」と「こあくまビビッド」のモードも選べて、かわいくて楽しい写真を撮ることができます。2位の《鏡の魔法2》も人気のプリントシール機。こちらは「かわいい」だけでなく「キレイ」モードも選べるので、ちょっと大人な写真を撮りたい人にもオススメの機種です。もちろんどのプリントシール機も、落書き機能携帯送信機能、たくさんのフレームや 全身撮影機能などはもはやついていて当たり前。プラスアルファで「可愛く写る」ための工夫がないと、最近のプリントシールファンには受け入れられないようです。

 プリントシールなんて久しく撮ってないというみなさんも、昨日も撮ったよ! というみなさんも、ランキングを参考に今日の夜あたりパシャリと1枚、撮りに行ってみてはいかが?