「ボールは友達」と、サッカーに魅せられた少年大空翼の成長を描いたスポーツ漫画『キャプテン翼』。80年代に週刊少年ジャンプにて連載、さらにテレビアニメ化されたことで人気が爆発。リアルタイムではなくとも再放送などを通してストーリーに触れた人も多いのではないでしょうか。幼い頃、サッカーをするたびにあのスーパーヒーローに近づこうとシュートを真似ていたなんて人もいるのでは? そこで「やってみたい『キャプテン翼』の必殺技」について聞いてみました。

 ストーリーを知る人はご存知、大空翼の得意技《ドライブシュート》が1位にランク・イン。このシュートの魅力は、ゴールが視野に入っていなくても打てることに加え、ゴールキーパーごとゴールに押し込んでしまうほどの威力を持つところではないでしょうか。さらに世界の名だたるサッカー選手が実際の試合でこの《ドライブシュート》を決めていることも一つの理由かもしれません。

 続いて2位には《タイガーショット》が入っています。こちらは日向小次郎の必殺シュートで、コンクリートの壁を壊したりボールが破裂したりとサッカーを超越したシュート。そして4位にはサッカー経験者ならば一度はトライする!? という《ツインシュート》がランク・イン。ペアでボールを蹴るという技ですが、タイミングが合わずに断念した人も多いのではないでしょうか。みなさんが憧れた必殺技は何位にランク・インしていましたか?