現在のところ科学的根拠はなく、個性が優先されるとわかっていてもついつい気になるのが血液型のタイプ診断。性格診断相性診断としてもいまだ根強い人気がありますが、みんなが「この血液型の人は、こういう人」と認識している特徴は? 4つの血液型のうちの一つ、「AB型の人の特徴」を聞いてみたところ、“A”と“B”というふたつのタイプを持ち合わせているという印象が強いのか、《二面性がある》がダントツという結果になりました。

 日本ではAB型の人の割合は最も少ないと言われていますが、その状況は世界でも同じ傾向にあるよう。NPO団体の血液型人間科学研究センターが公表している『世界の血液型分布』を見ると、世界の中でもAB型は少数派。その数の少なさも関係しているのか、2位には《個性的》がランク・インしました。また、気分によって言動や態度が変わりやすい《気分屋》のイメージが強いことが、「AB型の人は《マイペース》だね〜」という展開へとつながっていそう。

 血液型はその人の性格や人となりを語るための、数ある話題のひとつ。会話やブログのネタに尽きたときなど、ランキングも参考に血液型トークをふってみてはいかがですか?