今年10周年を迎えた平成仮面ライダーシリーズ。これまで数々のイケメン俳優を輩出してきましたが、歴代の平成仮面ライダー出演の俳優で最も人気があるのは誰なのでしょうか。

 「平成仮面ライダー出演の好きなイケメン俳優ランキング」の1位は《オダギリジョー》。2000年から平成仮面ライダーの第1作目として放送された『仮面ライダークウガ』のクウガ(五代雄介)役で脚光を浴び、その後の演技派俳優としての活躍は皆さんご存じの通り。個性的なファッションも似合ってしまう《オダギリジョー》に憧れるのは女性だけではないようで、男性誌の表紙を飾ることが多く《オダギリジョー》のファッションを参考にしている男性も多いかもしれません。

 2位は、先日歌手の絢香との結婚で注目を集めた《水嶋ヒロ》。平成仮面ライダーシリーズとしては第7作目となる『仮面ライダーカブト』の主演を務めました。その後、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』で若い女性の人気を獲得し、今年の1月から放送していた『メイちゃんの執事』への出演も記憶に新しいところ。また、《水嶋ヒロ》と並びイケメン俳優として若い女性に人気なのが5位の《佐藤健》。《水嶋ヒロ》に続き、第8作目の『仮面ライダー電王』で主役を演じ、最近ではドラマ『メイちゃんの執事』で《水嶋ヒロ》の弟役として出演し話題になりました。

 その他には、《要潤》や《細川茂樹》なども上位にランク・イン。人気俳優としての地位を確立しているがゆえに「昔仮面ライダーだったの?」と思った人も多いのでは。改めてチェックしてみると、もしかしたら意外な人が「平成仮面ライダー出演の好きなイケメン俳優」としてランク・インしているかも!?