今日は3月3日のひな祭り。ひな祭りはもともと女の子のための行事ではなかったそうですが、現在では男の子の健康を祈る端午の節句に対し、女の子のための節句として定着しています。ひな祭りは「桃の節句」ともいわれますが、その桃の花のようなピンクが似合う有名人といえば、あなたは誰を思い浮かべますか?

 「ピンクが似合う有名人ランキング」の1位は《はるな愛》。昨年は「エアあやや」のネタで大ブレイクし、今やテレビにひっぱりだこの《はるな愛》。ピンクのドレスにピンクのリボンの髪飾り……と、アイドル以上にアイドルっぽい衣装で登場することが多く、ピンクといえば《はるな愛》というイメージが定着しているようです。

 2位は《小倉優子》。おっとりとした女の子らしいアイドルというイメージからピンクが似合うと考えた人は多いようですが、昨年は焼き肉店を次々にオープンさせるなど可愛らしいアイドルというイメージだけにとどまらず独自路線を切り開いています。「実は頭がいいことを隠しているんじゃないか、と思う有名人ランキング」でも2位の上位に。

 夫の林家ペーとともに常にピンクの衣装を身にまとっている《林家パー子》は3位。「ピンクといえばこの人」というイメージが定着しており、ベスト3入りは納得ですよね。その他にも《スザンヌ》や《椿姫彩菜》など、今旬のタレントも上位にランク・インする結果になりました。6位以降も女優やお笑い芸人などいろいろなジャンルの有名人がズラリと並んでいるので、チェックしてみては?