テレビや雑誌の「今、○○が時代の最先端」、「あの××も愛用!」といった売り文句にのせられて、ついつい買ってしまったはやりもの。手にしたものを見つめながら「ああ、またのせられてしまった……」とつぶやいた人も多いのではないでしょうか。

 「うっかり買ってしまった今年のはやりものランキング」で1位に選ばれた のは、「塩ロールケーキ」 や「塩アイスクリーム」など数々の関連商品が登場した《塩スイーツ》でした。甘さを引き立てるために塩を使うのは古くから行われてきたことですが、注目を集めだしたのは近年になって から。にがりなどの成分を含んだ自然塩を使用しているため、ヘルシーなスイーツというイメージを持っている人も多いようです。

 ゲームの分野ではやったものといえば、やはり大ヒットソフトの《Wii Fit》(3位)をおいてほかにありませんね。足踏み式の コントローラー「バランスWiiボード」を 使って、BMIやバランス年齢を測定できるこのソフト。おじいちゃんが楽しそうに遊ぶコマーシャルを見て、「これなら楽しくメタボ解消ができるかも……」と購入した人が、みなさんのまわりにも1人はいるはずです。

 昔から類書がたくさんあるはずなのに、なぜか買ってしまう人が多いのが5位の《血液型本》。朝のニュース番組や新聞、雑誌などで毎日のように血液型占いのコーナーを見ているにもかかわらず、自分と同じ血液型の本を見かけると、ついつい気になって買ってしまうのはなんとも不思議ですよね。このうっかり買いを直す方法が書かれた《血液型本》でもどこかの出版社が出してくれれば良いのですが……。